今はとにかく、猪突猛進、決して後ろを振り向きませんのだ


by okaeri110

インスリンポンプのポーチ6

忘れた頃にUPするインスリンポンプのポーチシリーズ。

これもポーチです。
本物を見ると、とーってもキレイ。
患児さんの主治医(女性)が「ウェディングドレスにも付けられるのでは」と
思われたと話してらっしゃいましたが、まさにそんなイメージ。
キレイでフォーマルの場でも恥ずかしくない、そんなポーチです。

太いベルトがガーターベルトのようになっていて
太ももにとりつけるようになっています。
なので、目に触れる場所に取り付けるわけではありませんので
別にレースでキレイにしなくてもいいんですけど
そこはオシャレということで。その気持ち、わかりますよね。


細いゴムの方は腰に付けるようになっているんですね。
自分にぴったりフィットするように調整するのも
ゴムだと簡易にしやすいですね。
e0053528_10113642.jpg


もうね、写真で見るより実物を見た方が絶対美しいです。
作った人の腕によるとは思うんですけど、でもね。
「わたし不器用なんです」と言われる人に、これまでたくさん会いましたが
いざ一緒に何か作業を始めると、私より不器用な人って
まあ会ったことないんですよ(^^;
なので、きっとやる気があれば必要なものって、きっとみなさん作れるでしょう!
材料を選ぶ楽しさもありますね。

このポーチを初めて見たとき、これは小さいお子さんよりも
成人になられた、あるいは思春期でオシャレしたいお嬢さん方に
是非、見て欲しいと強く思いました。

そして、私のように娘が1型でポンプを使用している(今後する可能性のある)
保護者のかたにも、将来の花嫁姿を思い描いてもらうヒントになるのでは、と
そう思いました。

いろいろネガティブな(そして現実的な)情報や不安はあるけれど
娘には、1型であることでやりたいと思ったことを諦めてほしくない、
やりたいと思ったことには、チャレンジしてほしい、
結婚して、出産して、子育てをして…。
それが娘の希望なら、当たり前にそれを選択してほしい。

娘の花嫁姿を連想するのは、男親としてはイヤかもしれませんが←ね、パパ037.gif
私はこのポーチをみながら、そんな未来の娘、
そして娘のお友達であるかわいいお嬢さんたちのことを
想像して一人、ニマニマするのです。 ←ヘンなおばちゃん
[PR]
by okaeri110 | 2009-06-19 10:23 | IDDM | Comments(0)