屋形船

e0053528_15341026.jpg

わかりづらい画像ですが。
和室の天井。
わけあって、こんな形になりました。
ちょっと真ん中を中心に下がってます。
船底天井というらしいです。

こんな凝ったことをする予定ではなかったのですが
家づくりというのは、アクシデントの連続。
間違いの連続。
その間違いをどうごまかすか、いやいや
最初のプランより、更に面白いものにするかが
現場の楽しいところ。

今回は、棟梁がプランを出してくれました。
真ん中に通っている黒い棒は
実家の倉庫に眠っていた桜の木。
材木屋だったおじいちゃんが、大事にしていた木の一つ。
おばあちゃんが憩う和室に、
おじいちゃんの木があるなんて
何て嬉しい計らいでしょう。
[PR]
by okaeri110 | 2005-10-18 15:34 | 家づくり | Comments(0)

今はとにかく、猪突猛進、決して後ろを振り向きませんのだ


by okaeri110
プロフィールを見る
画像一覧