なくなっていくもの

バナナホールが明日で閉店だそう。
少し前に存続の危機というニュースをTVで見たので
ショックは緩和されているものの。

そういえば他のライブハウスはどうなったんだろうと
久しぶりにググってみたらば、あなた。
知ってるライブハウスが根こそぎ消滅してますわよ。

バーボンハウスが閉店になった、というのは
何となく記憶にあるようなないような。
でも、そーか無いんだなあ、と思うわけです。

びっくりしたのが神戸チキンジョージ。
こちらは全面閉店ではなく、リニューアルだそう。
でも、あの小汚い感じはもう消えてしまうんだろう。
結構好きやったなあ。

キャンディホールはさっさと無くなったのだが
こちらは心斎橋ミューズホールに受け継がれたというのは聞いていた。
ミューズホール自体が老舗になってしまったし。
キャンディホールはもともと3年間の営業という計画だったらしい。
実はその仕掛け人が、バーボンハウスの仕掛け人であり、
バーボンハウス設立により「ライブハウス」と命名したという高田さんだった。
今回のネットサーフィンでそんな豆知識までゲットしてしまった。

それから、エッグプラントがなくなっている。
エッグプラントを探していたら、餃子大王の森さんブログを発見して
餃子大王現役やん、先生やるわぁと感心していたら
当時好きだったマッドギャングというビートバンドがいたのだが、
そのギタリストが肺ガンで亡くなられたと知る。
私より数歳上くらいだったはず。
享年と同じ年になってしまった私。
ベースボールユニで淡々とビートを刻む彼らを思い出す。

あと残っているのは十三ファンダンゴかー。
エッグプラントは、もう怖かったので(ええ怖かったの)
ファンダンゴができてほっとしたのを覚えている。
ここは現役でがんばってるみたい。
ちょうど、ビリー・ブラッグのことを別ブログに書いたが
彼のライブがファンダンゴであったので、
ちょっといろいろ思い出したところだった。

あの頃、私は何を求めていたんだろう。
いつもあせっていた自分がいたような気がする。
いらいらしていたような気がする。
今思い出しても胸が苦しくなるような、これらの日々。

ああ、そういえば姫松にあったジャズのお店も
いくつか消えてる気がしたのですが。
いつかジャズを聴きに行きたいと思いながら
あこがれつつ、行きに帰りに見つめたちんちん電車のなか。
[PR]
Commented by あづみ at 2006-04-10 01:27 x
バナナホールの閉店、本当に寂しいですよね・・。
署名もたくさん集まったみたいなのに、敵わなかったですね。残念です。
他の老舗のライブハウスの行方のことも記事にして頂いて、とても懐かしかったです。
バーボンハウスやキャンディーホールなどの名前に、思わず吸い寄せられました。

しかし、関西からライブハウスや劇場などが次々と減っていくと、本当に寂しい気持ちになります。
そういえば、近鉄劇場がなくなったときも扇町ミュージアムスクエアがなくなったときも、とても寂しい気持ちになったことを思い出しました。
これから先、大阪からまず無くなることがないのは、NGKくらいだったりして・・。
Commented by okaeri110 at 2006-04-10 09:34
共感してもらえて嬉しいです。
そうそう近鉄劇場も扇町ミュージアムスクエアもないんですね。
芝居好きには扇町、近鉄小劇場は馴染みの小屋でした。
中島らもさんのリリパットアーミーは扇町が旗揚げ公演だったような。
近鉄小劇場でメジャーデビュー直後の米米クラブを見たときは
米俵が客席に置かれていて、鉄平ちゃんったら(^^)って笑ったことも
ついこの間のことのようです。

キャンディホールは有頂天とか。ふふ。
上阪した当時はバーボンハウスがあこがれの場所でした。
こんな事書いてても「おばさんの昔話」になっちゃうんですね(苦笑)
今は、ライブハウスじゃなくて、クラブでライブもやるって感じなんでしょうか?
クラブって行ったことないんですけど…。
イマイチどーゆーところかわかっておりません(^-^;;
by okaeri110 | 2006-04-09 01:24 | 日々の暮らし | Comments(2)

今はとにかく、猪突猛進、決して後ろを振り向きませんのだ


by okaeri110
プロフィールを見る
画像一覧