今はとにかく、猪突猛進、決して後ろを振り向きませんのだ


by okaeri110

衣替えシーズンに悩むこと

苦手なこと。
整理整頓。
衣替え。

そう、衣替えがいつも出来ない。
まとめて一気に、ということが出来ないのだ。

ではどういう風に衣替えをするかというと、まず明らかに「もう着ない」と思うもの、
今だったらコートとか厚手のトレーナーとかですね。
これをまず3つに分ける。
1.クリーニングするもの
2.家で最後にもう一度洗うもの
3.たたんでしまっておくもの

これだけでも大騒ぎ。
クリーニングするものは紙袋に入れておく。
でも、まだクリーニングするものは後から出てくるので、そのまま置いておく。
そのまま置いておく。

これがまずい。
「まだクリーニング物、出そうだな」

「まだまだ出そうだな」

「そのうちにまとめてクリーニング店に持って行こう」

「そのうちに」

そのまま置いておくとずーっとそのまま、それが私。


クリーニング物だけではない。
家で洗うもの。
まず洗濯機に持って行くでしょ。
これが洗濯して再び片づけに入るためには最低1日かかりますね?
この「洗濯の1日」がこわい。

結局、その洗濯物が乾くのを待つために、
オフの服を入れる衣装ケースは床にそのまま放置することになる。
床にそのまま放置。

これもまずい。
洗濯物ができあがったらすぐ入れればいい。
それだけの事なのに1日のブランクがあることで
何故か何日もストップしてしまう。。

3.の、たたんでしまうだけのものにしてもそうだ。
「これはアイロンかけとこう」とか
「これは繕っておこう」とかいろいろやってるうちに
ずーっと床に広げたまま放置。

いつになったら片付く?

いっぺんにやればいいんだけど、こうやって少しずつ後回しするものがあると
いちいちエンジンを切ったりふかしたりしないといけないので
どうしても途中でお手上げになってしまうのである。
すーぐにエンストおこしてしまうモーターの弱い私である。

そして気がつけば、ずーっと衣替えをやりっぱなしのクローゼット周辺。


パパのやり方は潔い。
オフの服をケースに詰め込んで、オンの服を開けてクローゼットに入れるだけ。

それができない自分はバカじゃないかと思う。
バカっていうか…やっぱり昔、牧師婦人に言われたように
一種の病気なんじゃないかと思う。

バカでも病気でも、別にいいと思ってるんだけどね。
それが自分だし、いつかは衣替えも終わることだし(真夏までには)
とりあえず、生活できてるんだからいいと思う。

でも、今日あたりで区切りつけたいぞ。
引っ越してから楽になったし。

一番の問題は「着られなくなったもの」をどうするか。
これは子ども服のことである。
今までは、「着られなくなったけどまだきれいな服入れ」を作っていた。
でも、人にあげるタイミングも難しくて。
いつもおばあちゃんの方から義妹さんファミリーのお下がりをもらうが
正直、その中の1/10も子どもは着ないのである。
だから、人にお下がりをあげるのは気が引ける。

本当に欲しい、と言ってくれる人にだけあげたい。
でもそんなチャンスはなかなか無いので、結局タンスの肥やしに。

つーわけで、今年は捨てようかなあ。

そう決心したと思ったら、おばあちゃんから。
「子供服、うちにまだ置いてるから持って行って」
うーむ。子供服のフォーマルがやってきた。
フォーマルだけど、ちょっと古めかしくて着ないと思われる服。
確かにきれいだし捨てるとマータイさんにしかられそうである。
あるのだが、うちは絶対に着ない自信がある。

うーむ。

衣替えシーズンは、おばあちゃん宅からいろいろやってくる。
義妹さんは実の母だから「そんな要らんわ」と言って帰って行くが
さすがに嫁は「要らないです」とは言えない。しくしく。

結局、こうやって家にものがたまっていくのであった。
[PR]
Commented by ノアのまま at 2006-05-31 17:46 x
まったく 同じです わたしも 病気かなと 悩んでいます
Commented by okaeri110 at 2006-06-01 09:06
そうなんですか。つらいですよね。
自分がものすごくダメダメ人間だって私もよく落ち込んでました。
でも、病気だって思ったら気が楽になったんですよ(笑)

病気というか、発達障害の一種なんだろうなあって。
だから無理に「根性たたき直してやらねば」と思わないようにしてます。
だって私も40年生きてきて、なんとかならないか頑張ったけど
なんともならなかったんですもの(^-^;)
もう、自分を受け入れることにしました。
子どもとパパには「自分で強く生きるように」と申し渡してあります(笑)
by okaeri110 | 2006-05-31 11:54 | 日々の暮らし | Comments(2)