どうやって意思疎通をはかるか

日々チャレンジャーです。

前にも書いたように、トムは賢い子なので
私のぐっちゃぐちゃな英単語をバラバラに並べた発言でも
大体の雰囲気でわかってくれることが多い。
外国人には珍しく行間を読める人物とみた。

つーか、イギリス人はそうなのかもしれない。ふとそう思った。
近頃の日本人の男性の方が、行間読めない人が多いかも。

で、その賢さに助けられて、なんとか日々の生活が成り立っている。
まあ、しゃべることは決まっているんだけどさ。

今日はどんな予定だとか
夕食はいるか、とか
夜は出かけたら何時に帰るとか
シャワーを浴びるとか
レッツプレイゲームとか、まあそんなところ。

しかし、私の英語力のなさにびっくりした。
現在完了形がまったく出てこない。
中学1年生の一学期で学力が止まっているのだ。


そうそう。
イギリスでは普段の夕食(ディナー)のことを“tea”と言うのが一般的だそうだ。
だから夕食のことは“tea time”と言うようにしている。

みっふぃが「英語で動物はなんて鳴くんだろう」といろいろ聞いたら
犬の鳴き声が「ウォン、ウォン」という感じだったので
「あれ、bow wowでしょ」と聞くと断固違うと言っていた。
「American English said Bow wow!」と言うと
「It's wrong」だって。
確かにバウワウはないよな、と昔から思っていたので納得したものの。
それから、イギリスのelephantは鳴かないそうです。
それこそIt's wrongだよ。

こんな感じで楽しんでいます。
大変なのは、やっぱり食事かな。

事前に聞いていたよりもぐっと食事の量が少ないので
もしかしてお口に合わない?と心配してます。
大事な息子を預かっているというのに、体を壊しでもしたら、と気が気でありません。


ちなみに、説明しきれない時、どうしても話したいことがあるとき、
エキサイト翻訳インフォシークマルチ辞書のお世話になってます。

何故か、うちに和英辞書がないので、入手せねば。
こういうとき、モバイルあると便利なんだろうなあ。

躁状態なので、あんまり気がついてないけど疲れてる気がする。
ふふふな買い物もしたんだけど、そのレポもまだでしたね。
後日あらためて。ふふふ。
[PR]
by okaeri110 | 2006-09-21 15:06 | 日々の暮らし | Comments(0)

今はとにかく、猪突猛進、決して後ろを振り向きませんのだ


by okaeri110
プロフィールを見る
画像一覧