今はとにかく、猪突猛進、決して後ろを振り向きませんのだ


by okaeri110

怒濤の冬休み明け

ターバン野口を完璧に覚えたトムは
オーストラリアへと旅立っていった。

1ヶ月、あてが少しあるという程度だ。
たくましいなあ。

私は寂しい気持ちも、もちろんあるのだが
正直ほっとしてもいる。

この正月休み、とても忙しかった。
本当はゆっくりごろごろ、日頃の疲れを取りたかったのだが
子ども達はいっぱい遊びたいと言うし
トムもいるから、思いっきり遊ぶ計画を立てていた。

スケートやボーリングで、それぞれの友達と遊べたし
家にお泊まりに来てくれた子達とも
ゲームで思いっきり盛り上がった。

極めつけは最後の日、月のお泊まり。
これは勉強会みたいなものなので遊びではないのだが
子ども達はとっても楽しかったようだ。

私は、かなり疲れてしまった。
パパも年末よりさらに疲労した状態で会社へ。
少しも休めなかったなあ。

でも、家族でいっぱい時間を取れたことに感謝している。
とても疲れたけれど後悔しなくて済んだ冬休みだった。

さて。
明日から私もPTAのいろいろが始まります。
やだなー正直。
[PR]
by okaeri110 | 2007-01-09 09:37 | 日々の暮らし | Comments(0)