今はとにかく、猪突猛進、決して後ろを振り向きませんのだ


by okaeri110

派遣で仕事を探す

派遣って要するに仕事斡旋業者?
ピンハネ屋?

そんなイメージがあって、でも実際ほんとにそういうものだと
何社かに登録をして思っている。
悪い意味でもいい意味でも。

わたしの年で、もうずーっと仕事をしてなくて
尚かつ子どもが学校に行っている間だけの勤務希望だなんて
この不況時にそうそうみつかるわけがない。

職種を選ばなければ、朝の早い時間のサービス業や
掃除、調理補助などなくはない。

でも、とりあえず短期で地ならしをしてみたくて
何社かの派遣に登録してきた。
登録に行くこと自体、私にとってはリハビリだ。

今日、4社目の派遣会社に登録をしてきた。
今までのなかで一番大きな派遣会社である。
登録も最初は個別ではなく「登録会」で数名一緒に受けた。

スキルチェックもたくさんあった。
これまではせいぜい文字入力とテンキー入力くらいだったが
(まったくスキルチェックのない派遣会社もあった)
計算問題、常識問題、漢字問題などいくつかの問題の後、
文字入力、テンキー入力、そして
ワードとエクセルのスキルチェックまであった。
びえーん。

私はワードもエクセルも、まともに勉強したことがない。
見よう見まねで、時々パパに聞きながらなんとか
「こ、この資料を作らねば!なんでもいいから作らねば~!」と
PTAやら患者会やら教会やらの資料を作ってきたという
行き当たりばったりな使い方しかしてこなかった。
だから、いろんな使いかたの正式名称がわからないのである。

結局「これのことかな?」と考えながら間違いながら解いていくと
あっという間に時間が過ぎて、涙目になってきた。
あかん。
ワードもエクセルも基礎はできます!
なんてスキルチェック表に書いておくんじゃなかった007.gif

カウンセリングの方は、推定20代前半のお姉さん。
でも、とても感じの良い方だった。
仕事を離れてから15年も経っている上
これといった資格も持ち合わせていないので
かなり引け目を感じているのだけれど
「でも、ワード、エクセルはこれだけできれば十分だし
入力が相当速いですよ。なかなかいませんよ」と
“ほめて育つ”を実践してくださって、話半分でも嬉しかった。

狙っていたお仕事は、かなり魅力的ではあったのだけれど
教会のクリスマス時期に休めないことがわかって
かなり悩んだあげく「今回はやめておきます」と諦めた。

そうしたらお姉さん、「この会社からは欠員が出たら
当社に連絡が入るので、また募集がありましたらご連絡します。」
と言ってくださり、その他の仕事もいろいろ探してくださった。

かなり時間が経過していたのだけれど
(同じ時間帯で登録に来られた人たちはみんな帰っていた)
ものすごく丁寧に対応してくださって
ああ、仕事をするようになれば、この人みたいな対応を
わたしもできるようになりたいな、といい見本を見せてもらえた。

それにしても、梅田は緊張するわぁ。
[PR]
by okaeri110 | 2008-10-27 16:03 | 日々の暮らし | Comments(0)