今はとにかく、猪突猛進、決して後ろを振り向きませんのだ


by okaeri110

リンガフォン

って知ってますか?

私が高校生の時に購入した英語の教材です。
テキストとカセットテープがセットになっていて
単元毎にテストをやって添削指導してくれるというもの。
当時はどの雑誌や新聞にも広告がバンバン出てました。

母と相談して、貧乏っちゃまだった割に頑張って購入しました。
とろいながらも自分のペースでこつこつやっていたんだけれど
スロー過ぎて添削用のテストを出すのが遅れがちになりました。
それでも出していたんだけれど、ある日突然
「もう終了です」みたいなことになって…
リンガフォン自体、消滅しちゃったみたい。
がーん。

検索したらリンガフォン自体は現在あるようです。
でも、あの時は手紙も戻ってきたから
一時期、撤退していたのかもしれないですね。

英語の教材って流行廃りがありますよね。
ドリッピーとかすごく流行ったよね。シドニー・シェルダンの。
パパは「小林克也のアメリ缶」というのを持っていました(笑)
今は「スピード・ラーニング」かなあ。

以前ここに書いたけど、リスニングの勉強方法は試しました。
あれはCD-Rのスキットをひたすら聞くというヤツ。
1日1時間、半年続けてくださいというので3,4ヶ月頑張ったけれど
ある日突然ブチキレて強制終了しました。
スキットの内容が生理的に合わなくて。
だって登場人物がワガママすぎなんだもの。
声聞くのもいやになってきて耐えられなかったのでした。。ぐすん。
勉強方法は良かったと思うんで、もったいなかったと思う。
自分がワガママやっちゅー話やね。

やっぱり若いときに勉強しとくのが一番の近道やわ。
わたしはボディ・ランゲージを磨いときます(笑)
[PR]
by okaeri110 | 2009-01-20 10:42 | 日々の暮らし | Comments(0)