今はとにかく、猪突猛進、決して後ろを振り向きませんのだ


by okaeri110

うそーん

e0053528_20484780.jpg

何年も前からエンピツ削りを探していて
なかなかコレ!というのに巡り会えなくて
やっと見つけたのがコレです。
カール事務機さんの“ディケイド”シリーズにあるDE-100というもの。

やっと気に入ったエンピツ削りで、リビングに置きっぱなしでも
かっこいいので、いい買い物ができたと思っている。

しかし、少し前に空回りしてエンピツが削れなくなってしまった。
分解しても直らない。
これ以上はムリだと思い、メーカーに連絡して修理してもらうことになった。
さっそく昨日の午後イチ、郵便局(じゃないんだっけ今)へ持っていった。

で、今日の午後…「郵便です」
みっふぃが対応してくれ受け取ったブツを見ると…デジャブ…

ちょ。
そ、それ、わたしが昨日荷造りしたエンピツ削りだよ?

なんで?なんで?
ブツを眺めると理由が判明した。

郵便局の人、差し出し人と宛先を間違えてスタンプを押していたのだ。
わちゃ~


にしても、郵便局に徒歩5分の住所の人のところへ
わっざわざ郵便局に出向いて小包送る手配するだろーか?
しかも送り主は東京の人ともなると(笑)
そこまでするなら
わっざわざ郵便局へ行った分、その人のところまで手渡ししに行かない?
東京から来たんだし。←しつこい

スタンプ押してる瞬間、立ち会えばよかったっす。
月曜日、破り捨てたレシートをセロテープで再現して
こうこうこうで、あのー、東京へ送りたかったんですーと
説明に上がらねばのう。
[PR]
Commented at 2009-02-23 00:53
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ひふみママ at 2009-02-23 20:04 x
みいさん、大変大変ご無沙汰しておりまするー(@_@;)
明けちゃいましたが。。。(こそーっと)今年もよろしくお願いします。。。

>にしても、郵便局に徒歩5分の住所の人のところへ
わっざわざ郵便局に出向いて小包送る手配するだろーか?
しかも送り主は東京の人ともなると(笑)

めっちゃ笑わせていただきました!!!

私は長年毎年毎年送っている東京の親戚の家に出した年賀状が”あて先不明”で戻ってきて、転居しているはずもなく納得できずに近くの郵便局に葉書を持って説明しに行ったら、ご丁寧に東京の局から調査をかけて、間違いなくあて先にたどり着けることを確認して謝罪してもらいました。
JPになってから、いろいろと面倒なことも内部にはあるようで、近所の郵便局では私が顔見知りだからか、長々とグチをこぼされちゃいました(^_^;)

↓私もB型の説明書、やってみました。
『ひふみママ』はみいさんと同じ”アイデアの宝庫”らしいです(笑)
手は”連打が早く”、口は”つい毒が出て”、”自分ルールがあって”、ハートは”熱しにくく冷めやすい”そうです^^;
Commented by みい at 2009-02-23 20:27 x
>鍵コメさん
うれしーですね♪
応援しましょう~v
Commented by okaeri110 at 2009-02-23 20:36
>ひふみママさん
わたしの方こそご無沙汰してます!今年もよろしくです♪

あらら~。
年賀状が戻ってきたんですか。
あれこそ旬のものなので、正月に届かないと意味ないですよね。

そうかー民間になって大変なのね。
で、でもひふみママさんに言われても(^-^;;
ひふみママさんって、そーゆー頼られキャラなのね、やっぱり。

キャラといえば説明書の方もなかなか(笑)
うーむ結構手も口も早いって感じですね。
しかもハートはねばり強そう…。
大きなことを成し遂げそうな、そんな大物ですな。

さてさて。またもや役員選考の日々に突入しております。
来年度はゆっくりしましょうね!>お互いに(^_^;)

by okaeri110 | 2009-02-21 20:59 | 日々の暮らし | Comments(4)