今はとにかく、猪突猛進、決して後ろを振り向きませんのだ


by okaeri110

カテゴリ:阪神の岩田くん( 40 )

いっわったっ!!

連敗ストップで完封勝利!
ここにきて3連勝の岩田くんです。
今日は危なげないな~と思ったら
なんと本日のお昼に第2子(長女ちゃん)が生まれたとのこと058.gif
奥様、おつかれですけどTV見られたかな~?
ベイビーにもだけど、奥様にとってすごく嬉しい勝利だったのでは。

しかし森野の3塁打、お見事でした。
[PR]
by okaeri110 | 2009-09-09 20:55 | 阪神の岩田くん | Comments(0)

よっしゃ!

岩田完封!!!
[PR]
by okaeri110 | 2009-07-29 21:25 | 阪神の岩田くん | Comments(4)

BRAVO!を見て

感想文っす。
2ヶ月も放映が延びてやきもきしたけれど
1型糖尿病についての解説もわかりやすかったし
全体を通して丁寧に制作してくれたなあと思う。

放映のなかで触れていた3つの試合の記事。
7月28日、甲子園で先発
岡田監督はこの後、何度かチャンスを与えてくれたんだけど
ここぞというところで連打や四球で結果を出せず
昨シーズンは終了した。

そして3月29日(土)の京セラドーム
開幕2戦目という大事なマウンドの先発をまかされた岩田。
ここ、ここだよ!というところでしっかり投げきった彼を見て
ずいぶんとほっとし、励まされたものだった。
そして、今シーズンの手応えを感じることができた。

4月26日は初完投の日。
阪神にとって完投できる先発投手というのは
大変に貴重な存在だ。

中盤、攻略されたのか打たれる試合が増えていったけれど
それをまた乗り切る力も付けていってくれることと思う。
実際、タイガース今季最後の試合の先発投手は
誰でもなく岩田だった。
そして、勝利を飾ったのだった。

岩田の活躍で1型糖尿病の存在を知る人もいるだろうし
逆に、野球に興味のなかった人が
ああ、勝ち負けだけじゃなくて、野球の試合って
こんな読み方、ストーリーもあるんだということに
興味を持ってくれる人も増えるといいな。
[PR]
by okaeri110 | 2008-11-25 11:38 | 阪神の岩田くん | Comments(2)

BRAVO! やっと岩田特集

以前お知らせしましたBRAVO!(よみうりテレビ 関西限定かも)での
岩田投手特集が、やっと今週放送されます。
21日(金曜)の深夜1:40~のスポーツ番組です。
深夜ということは正確には土曜日になっちゃってる時間帯ですね。
録画必須なり。

ちなみにこの番組終了後の「笑いの超新星」もおもしろそう。
ついでに録っとくか(笑)

ココリコ遠藤司会の番組なのですが
以前から彼と岩田の顔が似ているという話があり
その辺のからみもみどころかと(笑)

ただいまキャンプやら体調管理やらでオフも忙しい野球選手ですが
契約更改の時期でもあるし、今年はいい評価をもらえるでしょうね。
[PR]
by okaeri110 | 2008-11-20 09:05 | 阪神の岩田くん | Comments(6)
セ・リーグのクライマックスシリーズ第一ステージ。
大事な3戦目に岡田監督が先発に選んだのは岩田だった。

阪神ファンじゃないし、スポーツニュースやネット記事なんかも
全然見ていない今日この頃なのだけれど
この大事な試合に岡田さんが岩田を先発させたところにじんときた。

新人の頃から、岡田さんは岩田をなんとか開花させようと
たびたびのチャンスを与えてくれた。
ポスト井川の熱い思いは本当にあったと思う。

シーズン終焉あたりに来季への期待をこめて新人を試合に出させることは
よくあることだけれど、特に岩田に対するそれは大きかったと思う。

2年目はこれでもか、というほどにチャンスを与え
励ましの言葉も厳しい言葉も同様にかけてくれた。

それらを聞きながら、ああ、いい監督だなあと
阪神を羨ましくさえ思ったものだった。

今シーズンはその期待に応える年となり、岩田の勝ち星も
7勝目くらいまで順調だった。
もちろん、全ての試合が絶好調というわけではなかったけれど
悪いなりのピッチング、ここというポイントで踏ん張る投球を
見せられるようになってきた。

よくがんばったシーズンだと思う。
しかし来季こそはCSの第二ステージで待ち受ける、
つまりセで優勝したい、そんな思いを選手達は抱いたことだろう。
とても悔しい10月だったから。

しかし、その来季、監督がいないのである。
胴上げしたい監督がいない。
この状況で、そしてこの試合に負けたらもう共に戦えない、
そんななか、先発を任された岩田の心意気たるや。

今シーズン一番のベストピッチ。
お疲れ様でした。

たくさん、たくさん、学べたシーズンだったことと思います。
来季への期待は高まるばかりですが
今はゆっくり体を休めてくださいね。
ベビーちゃんといっしょに。
3年間、着実に実力を付けている選手を見るのは嬉しいものです。
[PR]
by okaeri110 | 2008-10-23 10:44 | 阪神の岩田くん | Comments(2)

ここまできたら

岩田タイトルもVも!5日ヤクルト戦3戦目に先発

いただいてしまいましょう。

オリックスが日本シリーズに出る、とまで恐ろしくて言えないけれど
(今の状況でも信じられないくらいなのです)
まさかの関西ダービーの夢、少しくらい見たいもの。
そして岩田くんの笑顔を見たい~。
やっぱり投手好きとしては心惹かれる選手なり。

岩田のプレッシャーは相当なものだと思う。
アドレナリン出まくりの高血糖なんだろうなあ。
でもいっぱい練習するからプラマイゼロ?

とにかく5日は注目!



阪神が優勝したら、今のにわかオリックスファンは
(めいこのクラスに急増中)
さらっと阪神ファンに逆戻りするんだろうなあ。
いいんだけど。

CS戦のチケットは、でも真性オリックスファン優先で取らせてほしい。
どうやったら真性かにわかか、区別がつけられるのだろう。
後藤の前の背番号は?
藤井寺球場のトイレの特徴は?
89'年のパ・リーグが優勝したその日に身売り発表したチーム名は?
大石大ちゃんは何度改名した?
正解率高い人に優先でチケットを販売します、とか。

でも結構わたし番号とか打順とかどんどん忘れるんで不利だぁ。
[PR]
by okaeri110 | 2008-10-02 09:40 | 阪神の岩田くん | Comments(2)

今日先発か

岩田「先陣託した」ベイ斬り9勝目で新人王決めろ

岩田くんが球団から大切にされていることは
先日の招待試合の時に肌で感じた。

めいこ達を招待してくれて岩田くんはすごいプレッシャーを
今感じているんだろうなと思って心配していた。
頑張るだけじゃダメで、結果を出さないと、と。

ここ2試合の試合運びでベンチの信頼も大きくなったようで。
よかった、よかった。
ここからいっぱい試合が残っている阪神。
クライマックスも、日本シリーズも。

ああ。
帆足と岩田の投げ合いとか、見たい!
ヤマショーと岩田の投げ合いとか…(想像する前に頭がショート)

新人王とかは後からついてくるもの。
優勝へ向けて一歩、一歩前進してください。

かわいいベビーも応援していることでしょう。
しかしパパには見えん(笑)
[PR]
by okaeri110 | 2008-09-02 09:25 | 阪神の岩田くん | Comments(2)

さがしてみる?

阪神・岩田、自分と同じ1型糖尿病の子ら招待 甲子園に

めいこもあのこも(笑)

もうひとつ読売新聞(関西)の記事

はーい寄せ書き、確かにお渡しいたしました~!

時事ドットコムには違う写真が。阪神・岩田、糖尿病の子らを招待=プロ野球

ちなみに会見では、報道陣がびしーっといて
フランクな交流はできない雰囲気。
親は後ろで待機。
阪神の広報さん(なんだか見覚えがある気がするんだけど、うーん)が
司会進行をしてくださって「質問ありますか?」と言ってくれるけれど
重い雰囲気でなかなか手も挙がらない。
野球少年たちが頑張っていろいろ質問してくれたし
中学生のしっかりもののお兄ちゃんが、記事にあるような質問をしてくれて
場を読み取ってくれていた。ナイス。

で、そんな中、挙手したあの子。

このネタはご本人の親御さんからしていただいた方がいいですね?
ということで、Nママさんにバトン渡します!
もう私ゃ大笑いだわ。

NくんもNくんなら岩田くんも岩田くん。
シンパシーを感じました037.gif
[PR]
by okaeri110 | 2008-07-28 13:31 | 阪神の岩田くん | Comments(3)

再度のチャンス

昨日は日本IDDMネットワーク主催で岩田選手との交流会が開かれましたが
こんな記事が。
1型糖尿病の子供ら甲子園戦招待
原稿用紙2枚半の作文(エッセー)で岩田くんに会えるチャンス!
夏休みの宿題だと思ってチャレンジしてみてはいかがでしょう。

日本フィランソロピー協会、初めて聞きました。
企業の社会貢献を促進しNPOなどのボランティア団体との橋渡しも
しているようですね。
企業の社会貢献が当然であるというのが成熟した社会だと思うので
不況であってもこの精神はどの企業も持ち続けてほしいです。
[PR]
by okaeri110 | 2008-07-28 13:27 | 阪神の岩田くん | Comments(0)

野球ブログだ

あかん、ちょっと更新せな。

岩田くん、久々勝利おめでとう。
矢野とのバッテリー。

途中チラ見しただけでごめんだけど
あまり調子が良くないといいつつ
立派なスライダーを投げたところで
ベンチの岡田監督、寛美笑いをしていた。
(あかん、このATOK、藤山寛美を一発変換できへん)

ほっとしてパ・リーグ結果。
4人四球押し出しとか、ぐだぐだのBW時代を彷彿とさせる試合で
びくびくしながらニュースを見ていたけれど、
加藤くんのガッツポーズで抑える姿を見てひと安心。
延長で山口が出てきてほーんまに見た人は恐かったとおもふ。

そのオリックスも借金6から前へ進まず。
広島はとうとう借金完済したらしく。
10度も借金ゼロへの挑戦をできたなんてスゴイ。←比較の次元が病んでる
[PR]
by okaeri110 | 2008-07-10 19:55 | 阪神の岩田くん | Comments(1)