<   2007年 05月 ( 14 )   > この月の画像一覧

PTAはサービス業なんだ

昨日、今年度の第一回実行委員会が開かれたんだけど
会長さんがご挨拶で「PTAも年々、保護者のためのサービス業のような
雰囲気になっています」と言われた。

人々からのクレームやこちらに対する態度を見ていると
確かに私はホテルのフロントか、苦情うけたまわり係としてしか
見てもらってないな、とひしひしと感じる。

なんで身銭切ってこそすれ、時間と手間と家族に犠牲を強いて
まったくの無報酬で役員を引きうけているのに
特別汗を流してもいない人々から文句だけを言われたり
あれこれ「指示」をされなくちゃいけないんだろう。

と、短気で自己中の私は何度もそう心で一瞬爆発するのだが
そういう世の中なんだから、仕方ないかと考え直す日々。

家の中のかーさんの役割もそんなところでしょうか。
寝坊したら「かーさんが起こさなかったから」だの
宿題忘れたら「かーさんが言わなかった」だの
そういう風に言い訳をする子どもが多い。
(我が家では、そんなん言うたらエライ目に会うので誰も言わないが)

そうやって育った子が結婚し、親になりPTA委員になっている。
誰かに責任転嫁する体質が変わっていない人もいるだろう。
となると学校の先生やPTA役員に文句言う人もいるだろう。

ある意味しかたないかな、と思う。
私はあんたらのかーさんか、と思い直すことにする。
でもかーさんなんやから怒ったら言うこと聞きや。
[PR]
by okaeri110 | 2007-05-30 09:13 | 保護者会、PTA | Comments(6)

遠近法がよくわからない件について

e0053528_8555517.jpg

大相撲・「綱」作りを見る白鵬

祝・横綱昇進。
喜んでる白鵬さんですがこの写真、なんか合成チックで変。
お相撲さんなのにこびとさんが、お砂場遊びしてて
それをにこにこ笑顔で見ているガリバー白鵬さんか。
[PR]
by okaeri110 | 2007-05-30 08:57 | スポーツウォッチング | Comments(0)

忙しいといいつつ遊びたおしているような

PTAは相変わらずだが、トムの滞在があと少しになるにつれて
そっちもいろいろと多忙になってきた。

英語クラスもそれなりに稼働し、時間が拘束されることも多いトムは
毎日いそがしーといいながら夜中までコンピューターの前で遊び
(遊んでいるんじゃないらしいんだけど、どーだかね)
目覚まし時計のアラームが鳴らない~と遅刻して出かけ
(自分で止めてることに気づいていない)
毎日、似たような食事をおいしーおいしーと食べてくれる。

金曜日は野球を見に行った。
もちろん私が京セラドームに連れて行った。
午後からものすごい雨で、傘を差してもずぶ濡れになった。
なんでこんな思いまでして野球見にいかなあかんねん。
誰しもが思う夕方だった。

でも、応援団の近くということもあり
外人二人はそれなりに楽しんでいたようだ。
私も思いの外、強いオリックスを見ることが出来て
ローズのHRや大西のファインプレーや
「気合!」の本柳や、その気合ゆえに「プレッシャーかんじた」という加藤の
お立ち台を見られていい日だった。
(でもライト席ではお立ち台が誰か、さっぱりわかりませんでした)


昨日はビリヤードに行った。
初心者の私の指導で、マシューはほとんど遊べず。
ごめんね。
しかもトムは鬼教官になってビシビシしごくので
(あまりに覚えの悪い私に本気でいらついていた)
むかつきながらも、何となく意味がわかってきたので
また友達とこっそり練習に行こうかと思っている。

カレンダーを眺める毎日。
帰国まであっという間だなと思うと
さすがにちょっと寂しいな。

と、いちおう言っておこう。わはは。
[PR]
by okaeri110 | 2007-05-29 09:30 | 日々の暮らし | Comments(0)

交流戦

広島に1勝1引き分け。
ほとんど勝ててたのにって思うけど、ラロッカありがとー。
加藤くん、これじゃあ阪神戦で出ないね。
大久保くん、まずは中継ぎでナイスピッチ。

昨日は後藤も塩崎も打ててよかった。
(塩崎はチャンスつぶした打席もあったけど…)

忍耐もって起用してくれる監督なんだから
早く結果を出してね。
でないと一度落ちたら二度と一軍はないかも。
(そのくらい冷徹な気がします、コリンズさん)

ぼーっと広島のオーダー見てたら、喜田って。
え、喜田って喜田って喜田って。(意味なしリフレイン)
阪神のゴー君?(って、それはオリックスのお猿さん)

喜田くんは広島にトレードしたんだ。
びっくりするやん、もう。
あああ鳴尾浜に行きたい~今年は行けそうにないぞぉぉ。

それから、阪神のユニフォーム、誰も似合ってません。
特に監督、あまりにもひどいです。
笑いを通り越して凍り付きました。

明日はあれを見にたこやきドームへ行ってきます。
やな予感。


クドちゃん。
横浜移籍後初勝利は西武ドームで。(じゃなくてグッドウィル・ドームか)
ここでの久しぶりの笑顔。
ライオンズ元気ないなあ。

楽天は楽しそうに野球やってますなあ。
憲史おめでと。
[PR]
by okaeri110 | 2007-05-24 10:51 | 野球 | Comments(0)

もうすぐさよなら

トムがお腹が痛いというので病院に連れて行った。
結局、血液検査も良好で数日後に本人も痛みが和らいだので
大丈夫だったのだけれど、虫垂炎かな、胆石かなとこちらは心配だった。
一応、大事なご子息を預かっている立場ですから。

当のトムはお医者さんでエコーをとってもらい、
そのほかの医療設備を観察して「ここはすごいねえ」といっていた。
純然たる町医者なのだが、レントゲン、胃カメラがある。

日本の滞在記念にお医者さんにも行けて、今度は私の依頼で
めいこ達の小学校でPTA講習会の講師にもなってもらう。

イギリスのほんまのおやつタイム

って感じでトムがお菓子を作ってみんなでお茶を飲むという
まったくもって講習会をなめてるような企画なのだが
参加した人が怒って帰らないように今から作戦を練っている。

英語教室もそれなりにこなしているし
帰国するまでの間は働いてもらいますよ。
コンサートもあるしね。


私の方は疲れはずっとあるんだけれど
もうどうでもいいや状態に突入しております。
みっふぃが卒業アルバムを受け取りに小学校に行ったら
担任だった先生に「お母さんは大丈夫?」と聞かれたらしい。
学校の先生に心配されるほど、私はしんどい顔をしてるのか?

PTAはいつまでもしんどいです。
しんどいと思いながらやるから、いいオーラを出せてないんだろうな。
楽しくやっていきたいのに。
逆効果だよなあ。
自分も楽しみたいよなあ。
でも、今のPTAの体制どうにも好きになれないです。

こういうときってどうしたらいいんだろう。
祈るのはわかってるんだけど。
[PR]
by okaeri110 | 2007-05-23 21:25 | 日々の暮らし | Comments(0)

Leigh Nash / blue on blue

リー・ナッシュ/ブルー・オン・ブルー
疲れてるOLさんに、はいどうぞ。

リー・ナッシュは元シックスペンス・ノン・ザ・リッチャーのボーカリスト。
そう、あの“kiss me"できゃわいい声を聞かせてくれましたね。
最初シックスペンスを聞いた時は、音はいいんだけど
彼女の声が甘すぎて、あたしゃーいいやと
心の二段目の引き出しにしまいこんだままだった。

しかし今日、ほんまに疲れてぐったりした私は
ものの見事にリーの声にはまってしまった。
シックスペンスと同じような音楽だけど(身も蓋もないな)
ギターしゃかしゃか系じゃないので、ますますインドア。
彼女もカントリーがお好きみたいなので、そこがツボに入るのか。

私も基本的にイモ姉ちゃんなので(姉ちゃんともいえない)
小学生の頃はタニヤ・タッカーとかオリビアの“カントリー・ロード”を口ずさんでいた。
ケニー・ロジャースだって大好きだったのだ。
ウィリー・ネルソンのピクニック・コンサートに行きたいとさえ思ったのだ。

というわけで、このCDは元来のカントリー好きをも思い出させ
耳障りが非常によく、そのへんの店でBGMに流れててもgooで
しかもママになったリーの愛情いっぱいあふれる
なんかほんま癒やされる一枚なのでありました。
[PR]
by okaeri110 | 2007-05-22 13:40 | 日々の暮らし | Comments(0)

検診

先週の水曜日だったんだけど書くの忘れてました。

ポンプにしてから重篤な低血糖がないので、そのせいなのかA1cはあまりかわらず。
でもインスリンがきちんと入っているのか疑問な時が多々ある。

ベースはきちんと入れているのに(カチカチという作動音も聞こえる)
朝起きると400超えが何度かあった。はて。

先に始めた子のママに聞くと
「交換して数日経つと効きが悪くなることがある」とのこと。
メーカーから説明を聞いたとき「大体4日あたりで交換してください」と言われた。
めいこの場合、ちょうど4日でインスリンがなくなるので4日で交換している。
他の人に聞いても3~5日が多いようだ。

やはり数日間つけっぱなしにしていると体内の針も微妙に動くし
体液なんかもついて、インスリンがうまく効かなくなるのかも知れない。
まだ先生からは「そうなんですか」という返事しかもらってないが。

現在使っているミニメド(メドトロニック)のポンプは
アメリカではもはや旧式だそうだ。
口は悪いが日本で在庫一掃セールやってるようなもんだ。
でも、そのおかげで製薬会社からレンタルするというシステムが
少しずつ広がってきている。
これを機会にたくさんの人がポンプをおためしできればと思う。
まあ、それでもレンタルできるのは一部の大きな病院に限られるので
地方の規模の小さな病院に通う人は、ポンプは希望しても無理という
現状がある。

ポンプ人口が増えれば単価も安くなる。
ポンプに付随した消耗品も売れるようになる。
そうなるとさらにポンプが利用しやすくなり
更に改良されたものを作るための研究費も充てられるし
それがいつか我々に還元される。
ポンプが入手できなかった人たちも気軽にポンプを試せるようになる。
たとえアメリカの旧式であったとしても
数年前の最新型なんだから。

ちなみにめいこ、部分的に肌が荒れてきました。
夏は無理かもしれないな…
という覚悟もしています。
またアルメタのお世話になんなきゃならない。
[PR]
by okaeri110 | 2007-05-17 10:45 | IDDM | Comments(0)

PTA委員総会

今年度のPTA委員にあたった人たちみんなが集まる日。
結構しんどい日なんですわ。

朝から旅行疲れでぼーっとしていたら
おばあちゃんにつかまり話し込み、
友人から電話があり、それぞれ家まで来てくれて
立ち話すること二件。

気がつけばもうお昼過ぎている。
あわてて準備をしてラーメンを食べる。

3時に行かなくちゃいけないのに
ぜーんぜん足が玄関に向かない。
うわー登校拒否だわ。

やだーやだやだ学校いくのやだー
とトムに言いながら出かける大人げないPTA副会長。

ちゃんと準備できていればいいのだけれど
やっぱり抜けているところがいっぱいあって反省。

委員長になった方が「やっぱりどうしてもできない」と
言い出して、その方のところに出かける。
事情はよくわかるけれど、、、決まる前に行ってくれよと
会長と二人で1時間説得大会。

結局、もう一人の方が電話で委員長になってくれることになり
いったんは一件落着。
やっぱり帰宅は8時前になっちゃいました。
ごはんは作っていったんだけど
かーさんは、かーさんの仕事ができません。

でも子ども達は今日も元気で楽しそうでした。
それってめっちゃ嬉しいことやね。
たとえオリックスが全然勝てなくても。
[PR]
by okaeri110 | 2007-05-15 09:32 | 日々の暮らし | Comments(0)

実家に帰らせていただきます

帰らなくちゃと年末から思いつつ、やっと実現した。
トムを連れて行きたかったのでいろんな都合をつけると
強行軍で行くしかない。

ドルフィン・スイムはアメイジングでした。
犬にもかまれちゃったり。
鯨肉はまあまあ。

教会では、みっふぃも礼拝の奏楽に初参加。
知ってる曲も知らない曲もあって、でもなんとか弾けたようだ。
その日、みっふぃが弾いていたエレクトーンを献品してくださった方が
天に召されたという知らせを受けた。

その日にみっふぃがその方のことを思って奏楽できたことが
私たちにも信仰のバトンタッチを受けたようで感慨深いものがあった。

ええと…すいません眠いのでまた明日
[PR]
by okaeri110 | 2007-05-14 23:34 | 日々の暮らし | Comments(0)

ブドウ糖

e0053528_14583394.jpg

院外薬局でグルコースサプライを買おうとしたら
薬剤師さんが「このようなものがありますよ」と出してきた。

武田薬品の「ブドウ糖」
中身はグルコースサプライのような丸いタブレットである。
原材料は少し違う。
グルコースサプライは
「ぶどう糖、コーンスターチ、ビタミンC、酸味料、香料」があるのに対し
武田薬品のブドウ糖(固形タイプ)は
「ブドウ糖、ショ糖エステル、コーンスターチ」である。

ブドウ糖とぶどう糖の違いはともかく(製薬会社で統一基準がないんだろーか)
グルコースサプライの方は、酸味や香料まで入っているので
大きなラムネ菓子のような味になっている。
小五になっためいこは今でも大好物である。(まったく)

ブドウ糖(固形タイプ)の方はいたってシンプル。
コーンスターチは固めるためのものなので
姉妹品の「ブドウ糖(粉タイプ)」はブドウ糖以外のものは入っていない。
味の方は…ただの砂糖である。

グルコースサプライは有料だが(といっても4個入り1箱が100円だ)
この武田薬品のものは無料で提供してもらった。
今までなかったと思うので、増え続ける糖尿病の人々用に
企業もいろいろと動き始めているらしい。

うちの子はまだ武田薬品の方を食べていないのだけれど
こちらは賞味期限がめちゃ短いので要注意だ。
9日にもらってきた賞味期限が2007年6月21日。
まあ何と言っても無料である。
文句を言ってはいけない。

グルコレスキューの味を早くなんとか工夫してくれないものだろうか。
チュアブルタイプは低血糖で意識もうろうの時にありがたいのだが
普段食べるときはまずくて手を付けてくれないんだもん。
カルピスウォーター味だったら食べると思うんだけどな。
[PR]
by okaeri110 | 2007-05-11 14:58 | IDDM | Comments(0)

今はとにかく、猪突猛進、決して後ろを振り向きませんのだ


by okaeri110
プロフィールを見る
画像一覧