今はとにかく、猪突猛進、決して後ろを振り向きませんのだ


by okaeri110

<   2007年 08月 ( 23 )   > この月の画像一覧

NHK登坂アナの謎はどんどん深まるばかりだった。

3月くらいからだろうか、登坂アナの黒々とした頭髪に白いものが目立ちはじめ
それが日を追うごとに増えていった。
もうわたしはぎょっとして、この人大丈夫なんだろうかと不安でいっぱいに。

この異変に気づいた人はたくさんいて
どうやら女性週刊誌でも話題になっていたようだ。

その謎がやっと解けた。
登坂アナ、それでもアナタが心配です

もともと白髪頭だったのを、今まで黒く染めていたですと?
登坂さん、あなた…。

登坂アナは、近畿在住の私にはずっとおなじみだった。
和歌山にいた頃と大阪にいた頃の区別があいまいだが
とにかく、TVをつけるとこの人が真面目に勝ち気にニュースを読んでいた。
「カマキリ顔のアナ」として、私の脳に刻みつけられていた。
ちびまるこちゃんに出てきそうなキャラだと思った。

元々細い顔(なんせカマキリなんだから)だから
白髪が目立つようになると、げっそりとやつれ疲れた印象になる。
それが今回の騒動に結びついたようだ。

うちはたぶんあまりTVをつけない家だ。
それでも毎朝、時計がわりにNHKをつける。
ドラマといえば「どんど晴れ」←もう飽きている

というわけでNHKアナの顔はフジテレビ女子アナより詳しいと思う。
(悪いけどアヤパンとか顔知らない)
登坂アナ以外にも「ヘンだ」と思うアナはあちこちにいる。
時々、地方局めぐりをして有能なアナは東京に戻るらしい。
大阪から東京コース(時々、東京→大阪→東京の場合もあり)は
やはり栄転なのであろう。

そんなことも考えつつ、今日もNHKアナを見る私だった。
朝のニュースのお姉さん、いつまでたっても「お嬢さん」なんだけど
ほんとはいくつなんだろう。

何はともあれ、今日も1時のニュースを見よう。主婦だ。
[PR]
by okaeri110 | 2007-08-30 09:38 | TV | Comments(7)

8月も終わりだな

教会の子どもキャンプから帰ってきました。
今年も納涼まつりやら校庭キャンプやらいろいろあったけど
これで一応終わり。

山の中だったので空気も気持ちよくて空も高くて気持ちよかった。
せみもいろんな声で鳴いていた。
市内だとクマゼミしかいないもんね。

イトトンボを捕っている子がいて見せてもらった。
そういえば私も子どもの頃、イトトンボをよく捕ったなあ。
ふらふらしてて捕まえやすいのだ。 ←わたしみたいだ

なんとなく夏の終わりという気配を感じて帰ってきた。
私にはきついスケジュールだったけどなんとか。
まだ体がもとに戻ってないけど。

いろいろ考えさせられるキャンプだったけど
子ども達ともっと関わっていかなきゃなあ、と思わされた。

9月から、また忙しい生活が始まる。
うまく時間を使っていかないとなあ。

山から帰ってチェックするとバファローズの借金が増えていた。
借金8まで減らしたものの、そこから減らすのは難しかったか。
もう順位は考えていない。
借金返済がここ数年の目標。

そういや、こどもキャンプでめいこのノボラピッドが足りなかった。
気がついてパパが取りに帰ってくれたんだけど
車がなければ強行軍の場所だったんで助かった。
親と一緒だと気がゆるむのよねー。
山の中だしえらいことでした。
しかし本人に危機感なし。 こらー。
[PR]
by okaeri110 | 2007-08-28 08:59 | 日々の暮らし | Comments(0)

暑すぎる大阪~世界陸上

子どもの引率で第1部を見学。
タダで世界のトップ・アスリートを見られるなんて地元でよかった!

という軽い気持ちで引き受けたものの暑いのなんの。
自転車だと15分かからないくらいなのに小学生たちと徒歩だと30分。
席は銀傘の下で心地よかったものの
先週の教会キャンプの体がまだ戻っていないものだから
途中で気分悪くなってきた。

とはいえ、せっかくの機会を逃してなるものかと醍醐くんにずっと注目。
2m19を一発で決めたので、このまま順調に進むかと思われたのに
2m23の一回目の跳躍失敗後、じっとうずくまる姿が。
足?足がおかしい?
遠目なのでよく見えないけれど、アクシデントが起こったことはわかった。

2回目はやはり飛べなくて、やり直しても跳躍失敗。
ラスト3回目、観客に手拍子を求めた彼に我々は2回目以上の手拍子で応える。
しかし走り始めた彼はまた足を引きずって失敗。
それでも時間いっぱいもう一度跳ぼうとするけれど…

最後に手を挙げて観客の声にこたえる彼。
そうして戻るまでの間にふっと座り込んでしまった。
遠目で、しかも後ろ姿しか見えなかったけれど
その背中はこのスタジアム中で一番孤独を感じさせる背中だった。
ここまでの努力、ここまでの調整、万全にきたはずだったのに。

今回たくさんのアスリートが同じ思いをいだいて
無念の記録、リタイヤをしてきたことだろう。
陸上競技をするには、大阪の夏は暑すぎた。
暑さのせいにしてはいけないのだけれど。
でも、こんな中でなにもわざわざ大会を開くことはないのに、と思う。

なんだか彼だけ見たような2時間だったけれど
他にもいっぱいみどころがあった。
予選をあなどるなかれ。

決勝の多い第二部は高いので行けないけれど
第一部だったらまた一回くらい見に行けたらいいな。

あとはTVで10000m決勝を見る。
竹澤、淡々と最後までナイスランでした。
ラストよく追い抜いたね。
エチオピア軍団はさすがにすごかった。
ラスト400mで、どこにあれだけの馬力を残していたんだか。
やっぱり10000mはすごいや。

マラソンはノルマなので沿道応援行きますよ。
9月2日は31km地点くらい?で私の姿を探してください。
[PR]
by okaeri110 | 2007-08-28 00:22 | スポーツウォッチング | Comments(2)

ラグビー

「ズドーン」大畑アキレス腱断裂
日本ピンチ…SO安藤もW杯絶望


あちゃちゃ…
ポルトガル戦には勝ったものの、こんな痛い記事が。
W杯目前にきて、、、どんだけ~~~~。。。。。

大畑は今年初めの怪我から、なんとか調整を合わせてきたが
怪我した右足をかばってきた代償は右アキレス腱断裂という重傷に。
彼の年齢を思うとなんとも気の毒なことだ。

いろんな意味で大畑がいないW杯は痛い。
スポーツニュースでもほとんど取り上げられない今の状況では
ますます先細りするだけだろう。
せっかくトップ・リーグでは少し注目度がアップしていたのに。
(まあそのトップ・リーグでも大畑は離脱してしまったのだが)

安藤もここにきて。もうほんとに開幕直前なのに。
怪我人が出ても代わりがいない日本のこの状況を何とかしないと。
記事によると廣瀬が入るのだろうか。
もともと廣瀬がどうして入ってないのかずっと不思議だったので
当然そうなって欲しい。

別に今年に大きな期待をしている者はいない。
この状況でどれだけの収穫をあげられるのか
是非ともチャレンジしてきて欲しい。
悲壮な思いでフランスに行くのはやめよう。
[PR]
by okaeri110 | 2007-08-27 07:32 | スポーツウォッチング | Comments(0)

体操世界選手権

水鳥選手、ユニバーシアード、団体、個人、鉄棒の金メダルおめでとう!

NHK杯でうまくいかず、世界選手権代表の選考にもれたと聞いたときは
我が耳を疑った。まさか。
実際には補欠でドイツには行くことができるのだけれど
やはり当たり前に出る人だと思っていただけに。。

それだけ体操というのは一瞬の厳しいスポーツなんだね。
陸上競技もそうなんだけど。

でも、水鳥選手がドイツでは必要になるでしょう。
実際に出場機会がなかったとしても
日本選手みんなの気持ちが一つになるために
きっと力を与えてくれることでしょう。
行ってらっしゃい。

TVの方は、BS1ができた功罪で
NHK総合では男子団体、個人総合しか放送してくれない。
体操の世界選手権って70年代、80年代は
総合でかなり放送してくれてたんだけどな。
あの頃は楽しかったです。
[PR]
by okaeri110 | 2007-08-19 07:21 | スポーツウォッチング | Comments(0)

おしごと

8月初めの土日にお祭りがあって
その後はPTAもお休みでだらだら~~っと過ごしていたんだけど
本日からぼちぼち仕事が入ります。

今からノボリを作りに学校へ出勤。
でもあー出社拒否。じゃなくて登校拒否。
拒否りたい~~~~~
なんかお腹痛いし。胸痛いし。
子どもの習い事の送り迎えもあるしやめよっかな。


とかなんとか駄々こねてる時間ももう終わりか。
大人としてしっかりおつとめ果たしてきますだ。

どうせしんどいならお金もらえる仕事で苦労したいなあ

[PR]
by okaeri110 | 2007-08-17 14:11 | 保護者会、PTA | Comments(4)

あちー

←横に「紫外線予報」が出るようになってから
あひーあひー言ってます。

本日は大阪最高値の「11」となっていたので
外出の用事を全て午前中に済ませました。

私たちの子どもの頃(なんかミュンヘンとかモントリオール五輪の頃)
夏休みの計画として「朝のすずしいうちに宿題をする」なんて
書かれていたものだけれど、今って「朝のすずしいうち」がないやん!

夜中「あちー」と言いながら布団から畳にころころ転がり
ぎらぎらの朝陽をみてげんなりしながら起きる。
とりあえず水を飲まないと脱水しそう。

朝7時にもなれば室内でもSPF20では心もとない状態。
こんなコンディションで子どもは机に向かえるものだろうか。
向かえるものらしい。

うちの子達、汗だくになっても暑さは気にならないようなのだ。
くるりるはいっつも髪の毛シャワー直後状態だし
めいこは背中がバケツの水かけられた状態だし
みっふぃは毎日締め切った体育館でバドミントンだし。

その状態で宿題やろうが、ままごとやろうが
工作やろうがちっともかまわないらしい。
あまっさえ炎天下に出てシャボン玉なんぞふいてる始末。

子どもって強いわ。
私はめっきり目が弱くなってサングラスが欲しいよ。
汗をかくとインスリン効果値も上がるからいいしね。
しかしその倍くらいお菓子食べてるし。

~この夏もインスリン量最大記録更新中~もう体重二倍量越えちゃったよ…
[PR]
by okaeri110 | 2007-08-16 17:23 | 日々の暮らし | Comments(0)

裏天王山を知ってますか

ここ3年間、プレーオフで盛り上がるパ・リーグチームの歓声の輪からはずれ
最下位脱出争いを続けるオリックスと楽天のガチンコ対決のこと。

Bs平野佳6回途中7失点KO…「同率最下位」へ

ローズと山崎のホームラン王対決もあいまって
今年も実力伯仲(いや実力はオリックスの方があるんだけど
策士の妙で伯仲しております)かなり燃える内容となっております。
e0053528_15541816.jpg

で、みんなで指さし確認。
「ここっすよ、武司の打った球が落ちたのは」
「そう、ほらえぐれてるっしょ、ここっす」
必死の抗議も覆らず、結局は6失点の平野佳寿。

しかし山崎、三塁まで走ったのは大変じゃったろうて。
動画流れてないか探してみよ♪
[PR]
by okaeri110 | 2007-08-15 15:57 | 野球 | Comments(0)

捕食

前回、IDDMっ子のママさんオフ会に参加させていただいた時
我が家の捕食定番・パーフェクトプラスをお渡しした。
沙織(父)さんの分がなくて、空箱だけでごめんなさい!!

私ったらみなさんにたくさんのお土産をいただいて
たったあれっぽっちで申し訳ありませんでした。
みなさんに一箱ずつ持って行けばよかった…ほんとに気が利かなくて(涙)

ちなみに昔はがんばってたんで、うちのサイトに捕食のいろいろを
アップしております →こちら

今はグルテストセンサーじゃなくてフリースタイルだし
捕食もカーボ計算じゃなくてカロリーを目安にしてました。
(今でもカロリーは参考にしてますよ)

明治製菓のパーフェクトプラスは、この箱のものが希少価値。
一度、店頭から無くなったのでパパがドラッグストアに問い合わせると
「もう仕入れができません」とのつれない返事。
あちこちのドラッグストアに飛び込み、買いあさっていると
いつの間にか「仕入れできない」と言っていたストアにも再登場。
はて。

ちなみに明治製菓では同じ名前で丸いチョコボール状のものが出ています。
こちらもお菓子としては美味しいんだけど捕食にはならない。
やはりこのスティック状で地味な包装がヒットなのだ。

みなさんのお近くで売られていれば是非是非おためし下さい。

使い方は、血糖値80とか100とか安定しているんだけど
これから運動するのでちょっと心配というときにいいです。
100で安定しているのにブドウ糖(グルコースサプライなど)を
食べてしまうと一瞬、高血糖になってしまうので
徐々に血糖値が上がっていくものの方がいいので。

めいこの場合、体育前にはこのパーフェクトプラスです。
大好きなので喜んで食べてます。
血糖値が低い時で、食事時間までまだ何時間もあるときは
グルコースとパーフェクトプラスの両方を食べます。

味はフツーのチョコレートビスケット(ちょい柔らかめ)です。
やっぱりお茶があったほうが食べやすいかな~

甘いのが苦手な人はhonohonoさんにいただいた
ソイジョイの方がいいかもしれませんね。
シリアル好きな人はきっとこっちがベター。
でもやっぱりお茶はあったほうが…(笑)
[PR]
by okaeri110 | 2007-08-15 12:47 | IDDM | Comments(2)

IKEAのこと

ご存じIKEAですが、やっと関西にもお目見えしそうですね。
神戸ポートアイランドに、なんと大阪市内(大正区)にも!
2008年にはUSJじゃなくてこっちで遊びましょう♪

ずっと以前からIKEAに憧れていた。
半分DIYで、そこそこの家具が安価で入手できるなんて
(電化品以外の)ブランドものに興味ない私には
すごーく魅力的な店に見えたから。

家を建てる話が出たのは2002年。
家やインテリアに特別心を注いでいないわたしは
無理やりにインテリア好きになろうと努力していた頃だった。
で、行き着く先がIKEAだった。
海外在住の方達のサイトを拝見していると
あちこちでIKEA、IKEAの文字。
これは、自分に向いてるかもと思いはじめたのだった。

ちょうどその頃から何となくIKEAが日本に進出するぞという話が聞こえてきた。
実はIKEAは以前、日本上陸したことがあったんだけど早々と撤退。

当時はバブリーだったので、高価でデザイナーズじゃないとダメってかんじで
多くの日本人はイタリアやフランスにしか目がいってなかったからだろうか。

で、IKEAはいつ進出するんだ、候補地はどこだとずっとチェックしていた。
最初は神戸に第一号店というニュースもあったのだが
いつの間にか立ち消え。関東に第一号店が。ちっ。
それも出店予定日がどんどんずれ込んでいく始末。

私は、新しい家になってどうしても買わなくちゃいけない家具は
できることならIKEAで見繕いたかった。
なので、自分の家ができるまでにIKEAが日本に出店して欲しかったのだ。

現実には、家がすっかりできあがってからの出店だし
しかも関東だしって時点で、もういいやと気持ちは冷め冷め状態。

今年の春、知り合いがIKEAに行ったとのことで
わざわざ私にもお土産で、プラスチック製のカラフルなコップ
(6種類全部いろんなキャンディ色のキュートなやつ)を買ってきてくれた。
「すごーく安いから気にしないで」というメッセージ付きで。

IKEAはホームセンターやDIYセンターよりも
東急ハンズに似ていると思う。

私はDIYする人ではないし、こういう風にできたら、という構成や
デザイン力も自分にはない。
こういう人間は一般的にインテリアショップに行って出来合いのものを
見繕って、適当に買ってくるものである。
しかし、それだと自分の好きなものがなかなか見つからない。

なので、ホームセンター系列へ行くのだが
こういうところは、「はい材料」と素っ気なく置いてくれているだけで
工作能力のない自分には太刀打ちできないことがよくある。

で、ハンズに行くとなんか嬉しいのだ。
ハンズにはいろんなグッズが置いてあって、しかも材料もあって
それらをじーっと見ているうちに「こんな風にできるかな」と
工作できない自分でも何となく頭に描ける気がするのだ。

しかし大阪のハンズはアイテムが豊富とはいえない。
品切れも多いし、発注かけても「もうありません」と言われることも。
その点IKEAは種類も量もたくさんあるような気がする。
てことは興奮度が何倍にもなるんじゃなかろうか。

かーさんが行方不明になったら
図書館とIKEAに捜索願を出してください。
[PR]
by okaeri110 | 2007-08-15 10:50 | 家をたててから | Comments(2)