<   2008年 08月 ( 18 )   > この月の画像一覧

ハローワーク

今春より仕事を探しています。

なんと15年以上も就業していないのです。
寿退職してからずーっと職なし。
今さら社会復帰ができるのか不安でたまりません。
求人チラシを見ながら
「これは無理だな」「あれも無理だな」
そればっかり。
ふー。

そんなこんなでもう夏も終わろうとしています。
いったんは近所のパン屋が求人を出していたので
がんばって電話してみようと決心しかけたのですが
な、なんとそのパン屋さんで事故があり
就職どころではなくなりました。はぁ~。

で、派遣登録というのもやってみました。
一つ、いい感じの派遣会社に6月くらいに登録。
もうどっきどきでした。ちょっとした会社訪問だもの。
派遣会社というと、なんだか給料のピンハネする会社って
イメージがあって危なそうなところもあると聞いていたので
大丈夫かと思ったのだけれど、そこの方たちは親切で
きちんとこちらの希望をよく聞いてくれました。
ただ、小さい会社だからなのか、仕事がありません(汗)
意味なし・・・

でも、私の希望条件が厳しいから仕方ないですね。
午前中のみの仕事なんて。
しかもデータ入力が第一希望。そうそうないって。

で、ある派遣会社の求人がいい条件だったので
そちらに登録に行きました。
さっそくその求人先の面接に昨日行って来ました。
職場もガラスドア越しに見学させていただいたのですが
ちょっと、あの、、、働いている先輩方が、、、
ほぼサッチーなんです。
サッチーの50代というかんじ。
たまに若い方もいらっしゃるのですが
みなさんお洋服が、その、すごいんです。
ガラガラ柄もん。

話してみるといい人達なのかもしれないし
そのことは考慮しないとしても
いろんな面で引っかかるところがあって
今朝、お断りのお電話をしました。
合否は来週いただくことになっているので
都合が悪いなら先に言わなくちゃと思って。

うーん。
なかなか条件に合うところが見つからない。
確かにより好みしているんですけどね。

でも早く仕事しないと
どんどんPTAの仕事が増えるばっかりで。。。
夏休みもなんだかんだと行ってたもんなあ。
今日もこれからパトロールに行ってきます。しゅん。
[PR]
by okaeri110 | 2008-08-29 20:24 | 日々の暮らし | Comments(6)

まあるいポスト

e0053528_1265720.jpg

水間鉄道の駅前にあった郵便ポスト。
探せばまだ日本のあちこちにありますね。
わが家のポストはこれのパチモン。
[PR]
by okaeri110 | 2008-08-29 12:06 | Comments(2)

教会のキャンプ

昨年、参加したときに精も根も尽き果てた子どものキャンプ。
今年もやってきた。
日程表を見ながら、どのあたりで力尽きるかと思っていたけれど…

えーと、体力はとうに尽き果てていたけれど
とっても守られたキャンプだった。

まず子ども達がみんな元気で帰って来れたこと。
40人もいるのに。
紛失物があれこれあったのに、ぜ~んぶ帰るバスに乗った時点で
見つかっていたこと!
すごいよね。

それから天候が守られたこと。
雨ばっかりだったのに外のプログラムの時は
ぜーんぶ降られずにすんだ。
特にキャンプファイヤーは雨天中止なので
ぽつぽつ降り出した時には、子ども達もいっしょにお祈りしてくれた。
何人かの子が「よっしゃー!僕が祈ったから雨やんだぞー!」と
全身で喜んでいる姿を見たときはなんか、癒やされたわぁ~。

言うこと聞かん子達だけど(普段怒らない人を怒らせるパワー 笑)
同時にとっても素直な子達。
小さい子たちはちょっぴりホームシック。
でも、いろいろ頑張っていた。

神さま、参加した子ども達をこれからもずっと守っていてください。
あなたに愛されていることをみんなが忘れませんように。
心から祈ります。



今回も感じたのだけれど、昨年から利用させていただいている宿泊施設は
とても親切だった。
困った時には丁寧に答えてくれるし、古い自治体の施設だけれど
細かいところに目が行き届いている。
そして、、、ここが重要なんだけれど
働いている人は公務員にあるまじき臨機応変に対応してくれる人たちだった(爆)

「規則ですから」なんて言い方をしないで
その人ができる範囲の親切を尽くしてくれた。

ああ。
こんな風に自分もなろうと思ったのだった。
自分に足りないところも教えられたキャンプだった。
反省点も今後の課題もいっぱいあるのだけれど感謝でした。
そして今日はぼろぼろの私です。042.gif

でっでも。
実は今日、仕事の面接があるのです。うううううう。こわい。
[PR]
by okaeri110 | 2008-08-28 12:26 | Jesus | Comments(4)

こちらは真夏にぶるぶる

e0053528_10192533.jpg

アイススケート行きました。

こけたくるりると一緒に滑ってくれてるのは
教会のお兄ちゃん。
受験生なのに滑らせてごめ~ん\(^^:;)

ちなみに見学の私、凍えました。マジで。
[PR]
by okaeri110 | 2008-08-22 10:19 | Comments(3)

夏の終わりの

e0053528_1053070.jpg

家の前で、こそっと花火。
[PR]
by okaeri110 | 2008-08-22 10:05 | Comments(2)

キャンプ

あちこちでサマーキャンプが開催されていますね。
うちは7月に終わったのですが、岩田くん騒動があったので
親同士のお茶会にも参加できず
(ほんと自分から誘っておいて~、というかんじ。スミマセン)
ドタバタで過ぎていってしまいました。

めいこは初めてお姉ちゃんのみっふぃが不参加にもかかわらず
(むしろほっとして)キャンプに行ってきました。
ペアになった子は初めての参加という女の子。
でも、人なつい子で仲良くできたようです。

昨年、参加してずっと泣き通しだったという女の子。
今年も参加するものの、出発の段階で涙目でした。
ペアになる女の子がしっかりしたお嬢さんなので
「よろしくね」と声をかけました。

めいこにキャンプ中の様子をうかがうと
「楽しそうにしてたで」という事だったので
今年は行ってよかった、と思ってくれてるかなあ。

キャンプとかそういう行動的なもの、知らない人とも平気な子もいれば
内気な子、アクティブなことに慎重な子もいて
サマーキャンプも好き嫌いが分かれることと思います。

そういう私はアクティブ大嫌いな子だったので
そういう子の気持ちよーくわかります。
ほんとにつらいんだよね。

でも、それがあっても「キャンプでみんなに会えてよかった」と
思ってくれたら嬉しいです。
やはり、キャンプでみんなの様子をみて
注射を覚えたり、ポンプをしたいと決心したり
カーボカウントを具体的に実践することができるし。

さて、我が家では教会のキャンプなんてものも来週あります。
こっちはこっちでハード。
昨年は途中でダウンして部屋でバタンキューしておりました。
子ども達、元気すぎる…

あと、今週末は小学校で子ども会の校庭キャンプがあり、
ちょっとしたお手伝いに行ってきます。
今年は少し暑さが和らいでいるので、子ども達も寝られるかな。
毎年、蚊と暑さで校庭内に張られたテントで寝るのは大変らしいです。

もう少しで夏休みも終わりですね。
ほっとするやら心配やら。
私はキャンプ、苦手です。
災害時には一発で弱るタイプなり。
[PR]
by okaeri110 | 2008-08-20 10:46 | IDDM | Comments(3)

男子体操をみて 北京。

種目別見てて不満続出。

B得点が甘い、というのは日本選手団から聞こえてきていたが
それは昨年の世界選手権でも同様だったので
日本にとっては厳しい戦いは予想していた。

しかし、あん馬なんてさ。
A得点の高いもの勝ちだって素人でもわかったね。
最後まできっちりやり通せたのって冨田だけじゃん。
あとの人、途中がどんなに美しくても完璧じゃなかった。
あれでいいの?
(と、もう一度録画を見直すと銀メダルのウーデ選手はいけてました!
彼が金メダルだと思う)

今日の鉄棒も、うーん。
ハンビュヘン、とりあえず銅メダル。
北京での悔しさをバネにしてね。君まだ若い。

わざわざオリンピックが始まってからグランディ会長が
「美しい体操を」と釘を刺したけれど
(あんたがルール改正したんやんけ)
彼の意思が尊重された大会にはならなかった。(と私は思う)

中国の選手はみんな素晴らしかったよ。ほんとに。
でも、昔の体操って、女子の平均台以外は
こんなにポロポロ落下するような演技じゃなかったよね。
それだけ、一つの演技に時間をかけてじっくり取り組んで
それをオリンピックと世界選手権で披露していたんだと思う。
(後記:そうはいっても中国選手、今回の落下は少なかった。
ほんとに素晴らしい6人です。4年間の忍耐が酬われてよかった。
B得点を伸ばす努力もしたんだと思う。)

技を競うスピードがどんどんきつくなっていって
今の状況にあるような気がする。
見ている側にすればE難度、F難度、さらにG難度…
興奮してしまうけれど。

今のルールが悪いわけじゃない。
少なくとも私は以前の10点満点より賛成だ。
今みたいなルールにしないと、点の付けようがない場合が
しばしば出てくるし、次の選手との兼ね合いや
審判個人の思い入れが強く出過ぎてしまう。

ただ、B得点をどうするかについては
もう少しきっちり話し合いを持ってもらいたいところ。

コマネチ以来、高難度を目指すスピードが加速して
美しさだけの選手が点を取れなくなってきたというけれど
そのコマネチは、当時アクロバティックと言われつつ
美しかったからこそ10点満点だった。
この兼ね合いを出せる選手が表彰台にのぼれるような
採点をお願いしたい。
[PR]
by okaeri110 | 2008-08-20 01:40 | スポーツウォッチング | Comments(0)

いまさらですが野球行ってました

e0053528_2210256.jpg

行ったのは日曜日なんだけどね。
今はオリックス、札幌でがんばってます。

スカイマーク名物、花火ナイト
[PR]
by okaeri110 | 2008-08-14 22:10 | Comments(4)

とうとうオリンピック・ブログになってもうた

というよりも、体操ブログやね。
ええねん。私のブログや。

内村、個人総合で銀メダルおめでとう!
あん馬で2回も落下したにもかかわらず銀メダルとは。
まだ録画見てないのよ。見たいのよ。

ヤン・ウェイが金をとるのは確実だったけれど
ファンビュヒェンが来なかったのは、やっぱりミス?
今回ドイツの演技がちっとも見られなかったので気になっていたんだけど。

最後の方見られたんだけど
冨田の平行棒、鉄棒は完璧。
10点満点評定だったら、特に鉄棒はいい得点だったろうな。
メダルを取れなかったのはミスをしたからだそう。
また録画見て夜中に「あっ!」と驚くことになるのか。
表彰台に冨田がいないなんて。

ミスをしたら誰でも最下位になってしまう、それが体操の恐いところ。
なので、どうしようもないのだけれど
表彰式終わりのインタビューで
かなり悔しそうな表情だった彼。
もうそんなこと聞くなよ、と言いたくなるほど見ていてつらかった。

一方のうっちーは嬉しさとともに
なんというか…絶対ロンドンでは金を、と思っているのがありあり。
団体の時のインタビューでもそう言っていたけれど
この恐いもの知らずの若者がこの先4年間
いい方向に進化していってくれることを願う。
少なくとも彼は日本の体操のいいところを知っているから。
つり輪も短期間でここまで強化できたんだから
4年もあればいい成績出せるんじゃないかな。

冨田だって4年前はあん馬がイマイチだったのだし。
床だって6-3-3で選抜されるほどの演技ではなかった。
でも、ちゃんとここまで持ってきている彼の強さを見習って。

その6-5-4、6-3-3、来年またルールが改正されるみたいね。
代表が1人減るみたい。
つまり5-4-3、5-3-3
全員で6人だったのが5人になり、団体予選では各種目4人が演技し
そのうちよかった3人が得点に。(5-4-3)
団体決勝では5人のうち3人が演技し3人の得点が反映される。(5-3-3)
国内での選考が熾烈になるとともに
オールラウンダーをどんどん育成していかなくちゃいけないですね。

ところで名前表記、中国人の読み方をどうしたものか。
どうやら今回のオリンピックでは漢字をそのまま読むことに
決めたのか。

NHKは体操中継の際、以前から「ヨウ・イ」と言っていたのだけれど
体操連盟の方は英語表記を訳している関係からか
「ヤン・ウェイ」と書く報道も多かった。
私はどちらで書いたらいいのか迷った時は
面倒だけど漢字で日記を書いていた。
書くときはそれでいいんだけど実際に口に出すとき
「ヤン・ウェイ」と言うか「ヨウ・イ」と言うか迷うんですよ。
もう、どっちかに決めてほしいんですけど。

カレーを煮込みながら、つらつらと書いてみました。
今日のカレーはなかなかイケルぞ♪
[PR]
by okaeri110 | 2008-08-14 18:52 | スポーツウォッチング | Comments(1)

トップ記事についての とるにたらない補足

トップに固定している
「カーボカウントセミナーのご案内(医療従事者向け)」なんだけどね
気づいた人、いるかしら。

実は第一回カーボカウントとインスリンポンプセミナーとのサイトのなかで
参加申し込み締め切りが平成20年9月31日になっています。

リンクを貼るときに気がついたので
さりげな~くサイト作成された方にお聞きしたのですが
「本来の締め切り(9月30日)はあるけれど
少しでも多くの人が申し込めるように」
という思いを込めて31日としたそうです。

主催側の熱い思いが伝わる深イイ話だなあ、と感激したのでした。


なお、定員に達したため、本日(8月14日)をもって告知記事を
非公開にさせていただきます。参加されます方々から全国の病院へ、患者さんへ、いいフィードバックができますことを心よりお祈り申し上げます。

[PR]
by okaeri110 | 2008-08-14 09:16 | IDDM | Comments(2)

今はとにかく、猪突猛進、決して後ろを振り向きませんのだ


by okaeri110
プロフィールを見る
画像一覧