<   2012年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

コンタクトのレジェンド

昨日の朝、コンタクトレンズを目に入れた。

いつものように右目から。
なんとなく目がごろごろする。
ハードなのでよくあることだ。
しばらくたっても気になるようなら取り出して洗おう。

次に左を入れようとケースをさわると、ない。
あれれ!?
ケースに落ちているのかと探したけれど、ない。
も、もしや失くした!?
洗面ボウルや足元をよーく見たが、やっぱりない。

昨日の夜、ちゃんと洗ってケースに入れたよなあ。
でも、あのとき実はケースに入れたつもりで入ってなくて
もう洗い流してしまったかも。
床に落ちたとしたら、もう掃除機かけちゃったし。

ひぇぇぇ~!!!
おろおろするも、何かが引っかかる。
この引っかかる気持ちはなんだろう。

そうだ、右目だ。
さっきからごろごろする感じが、いつものごみとは違うような。
なんか重たいって気がするんだよなあ。
しかもコンタクト入っているのに見えにくい。
なんか見えすぎて気持ち悪いというか。

あ、もしかしたら右目に入れたのは左用のコンタクトなのかも。
(私は左目の方が視力が弱いのです)
え、そうだとしたら右用のコンタクトはどこ行ったんだよ。

も、
もしや、、、
右目重たい感じするし、、、
し、しかし、、、、、、、


右目のコンタクトを外した。
普段の2倍の厚みになっていた。

ええと。。。。


はい、わたくし、右目に左右2枚のコンタクトを入れてしまいました。


ええ、何度目かの失態です。
というか、今回はまったく記憶がないんだけど。
もしかしたら昨夜、コンタクトを洗った後、同じケースに収納した?
ハードのケースでこれをやるのって、ちょっとやりにくくね?

もういい年なんだから、こういうことでボケるのやめてほしいわ>じぶん
[PR]
by okaeri110 | 2012-04-13 21:17 | 日々の暮らし | Comments(4)

シャットダウンの方法

あともうちょっと。
もうちょいしたら、ひと息つける。
だからもうちょい。

そう自分に言い続けながら日々を送っているけれど
ふと考えた。
あともうちょっとって、何がいつまでもうちょっと?
子どもたちの学校行事がひと息つくまで?
仕事に慣れるまで?
患者会の行事が落ち着くまで?
花粉の季節が終わるまで?
二人の子のインスリン調整がうまくいくまで…?

結局、ずーっとなんじゃないだろうか。
いや、そうなんだよまったく。

だから考え方を改めよう。
ほっといたら“あともうちょっと”は永遠にやってこない。
わたしが“ここまで”と決めないことには。

なかなか決められないけどね。


現実的に多忙、というよりも精神的に落ち着かないというか。
しかも降りられない車に乗っちゃってるというか。
この気持ちをいったんシャットダウンしないと。

WIN XPをずっと使ってて、初めてWindows7を使ったとき
Uのキーをずっとたたいているのに、いっこうに終了できず困った経験がある。
よーく見ると「シャットダウン」っていう場所があって、そこをクリックするらしかった。
それに気づくまで、どうやって終了させていいか途方にくれていた。
今の自分はそんな感じ。

ちなみに、マウスを使わずにショートカットキーでWin7をシャットダウンさせる方法ってあるのかな。
ググれば出てくるんだろうけど、それもうざいわ(笑)
[PR]
by okaeri110 | 2012-04-10 23:20 | 日々の暮らし | Comments(0)

入学の春

エキサイトブログにアクセスログが詳しくつくようになっている。
ちょっと見てみたら、こんなにほったらかしにしているブログなのに
多少なりとも覗きにきてくれている方がいて申し訳ない。

先日は久しぶりにお会いした人に「HP閉鎖されたんですか?」と尋ねられ
びっくりした。
えええ、あなたはわざわざ見に来てくださっていたのですか?と
何も深く考えずプロバイダ変更の際、HP移転を考えなかったことが
浅はかであったことに気づかされた。

たとえそれが数人であったとしても、悪いことをしでかしました。
申し訳ありませんでした。


くるりる、無事に中学校に入学いたしました。
式後、校長先生、教頭先生、担任、学年主任、養護の先生に集まっていただき
簡単に説明をさせてもらった。
お姉ちゃんの時と違うのは、インスリンポンプをしていること。
みなさん初めて見るので、ざわついていた(笑)

これから部活を決めるので、そちらの顧問の先生とのお話も必要になるが
めいこを知ってくれている先生も多いので一安心。
なにより、めいこの1,2年担任だった先生が学年主任なので
本当に心強い。

めいこは入学式はまだだけれど、入学説明会の時に保健室の先生と体育主事の先生に
お話をさせていただいた。
特にややこしい話はなく、血糖測定や注射をする場所は保健室でも教室でもいいと言ってくれた。
とにかく、自分から言って欲しいとのこと。
めいこも入学時にはインスリンポンプを付けているので、
プールの時などの保管場所について少し話をした。

私が仕事をしている時は、携帯電話は持っているけれど電話をとることは難しいので
できるだけ「お呼び出し」はないとありがたい。
どちらにしろ、緊急の電話を受け取っても仕事を放りだして行けるかどうか。
もう一度、職場には話をしておこうと思う。

なんせ春先には低血糖で倒れちゃうことの多いめいこだし
くるりるも、そろそろ自己分泌が枯渇するだろうし。
不安はだら~りとありますが、行くしかないっつーことで。

ちょっとどこかでひと息つきたいのう。
花粉症もつらいし。しくしく。
(と言って時間さえあれば居間のソファで居眠りをするわたくし)
[PR]
by okaeri110 | 2012-04-03 21:13 | IDDM | Comments(4)

今はとにかく、猪突猛進、決して後ろを振り向きませんのだ


by okaeri110
プロフィールを見る
画像一覧