タグ:かいもの ( 56 ) タグの人気記事

不審なもの

e0053528_9151357.jpg

ややや。
キッチンにネズミ発見!?
しかし…でかすぎる。
都会のドブネズミはこんなに大きいのか?
(そうかも)

e0053528_9164996.jpg

こんな顔してます。
ぶた?
なんでネズミ色なの?
ほんとにぶた?
で、あんた誰?

e0053528_9175870.jpg

つーか、でかいよ!
わたしの食卓椅子だよ!
カメラの引き具合、オトナと一緒だよ!

パパ曰く
くるりると一緒にトイザらスへ行って
さあ、くるりる、好きなものを買ってあげるよ
と言って二人で店内をぐるりっと回ったすえ
このねずみ色の大ブタをつかまえて
離さなかったんだそうだ。

くるりるが決めたんだから、いいんだけど。
いいんだけど、でかすぎるよ。
枕にもしにくいよ。(ごっつ高まくら)
抱き枕なんて腕が疲れるよ。(腕まわりません)

命名:ぶーたろう
[PR]
by okaeri110 | 2008-03-17 09:30 | 日々の暮らし | Comments(4)

ミスドのポイント交換

何の反動かガチガチのことを、ついつい書いてしまったので
目くらましに何か書きます。
009.gifっつってもネタないんだよな。

ミスドのポイントが昨年1年間でずいぶん貯まった。
トムが置きみやげにポイントカードをくれた分もあったので
一つは600ポイント、もう一つは300ポイントになった。

600ポイントの方は、ぬいぐるみにしようかと思ったけれど
残ったポイントで交換できるものが見あたらなかったので
全部携帯ストラップに代えてしまった。

少しクリスマスの景品とかに回したけれど
まだフレンチウーラー(ひつじ)とハニーシッポ(りす)が手元にある。
で、今日は300ポイントの方のカードが有効期限日だったので
やっぱり携帯ストラップに交換してもらった。
ほんと頭つかってないっしょ。

交換サンプルを見て
「フレンチウーラーとハニーシッポください」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ほんと頭つかってないっしょ。

フレンチウーラーとハニーシッポばっかりあってどーすんの。
なんかバカじゃないかと、さっき自分で確かめてあきれたのさ。
フレンチウーラーなんかばかっぽくて見るのもいやだ。
だいたい私、フレンチクルーラー好きじゃないし。(八つ当たり)

それでも、携帯ストラップはストラップ。
せっかくだから携帯に付けましょうと気を取り直したのだけれど
これがさー付けるとジャマなんだよね。

ストラップ付けるとジャマなら、なんで最初っからストラップをもらうんだ?
ほーんとに頭つかってねーなぁぁ! >じぶん


そーいやパパのクリスマスプレゼントに
革製のおしゃれなストラップをプレゼントしたんだけど使ってない。

せっかく【仕事ができるシックな男性】に
なれるようにセレクトしたのに。

USJを回ってる家族連れの、ぐったり疲れたおとーさんが下げている
チケットホルダーみたいなやつで
携帯を首から提げている方がいいらしい。

見かけ上【仕事ができるシックな男性】と見られるよりも
現実に効率よく仕事ができる方が、もちろんいいとは思う。
なので、私はプレゼントを見る目がなかったと気づいたのであった。

折りたたみ携帯の人は知らないけど
私みたいに無造作にズボンのポケットに突っ込んでるヤツには
結局、携帯ストラップってあんま必要ないものかも。


フレンチウーラーファンの方、ごめんなさい。
八つ当たりしてるだけですので。
ウーラーちゃんを見ると、あまりにも無垢な顔をされているので
無性にイライラするのでありました。
ま、ハニーシッポもヒト(ひつじ)のこと言えんわな。
[PR]
by okaeri110 | 2008-01-09 22:35 | 日々の暮らし | Comments(2)

物欲

e0053528_13415717.jpg

今ほしい物
ドイツのHelios(ヘリオス)社のサーモキャット(魔法瓶)
中国に受注生産もさせてません。
ドイツで生産・検品しているというドイツ魂な会社。ひゅーひゅー。
機能だけを見ると日本の象印やタイガー魔法瓶にはかなわないと思いますが
そこそこの機能を持ちながら、ユニバーサルを考慮しつつ
美しい形や遊び心のあるデザインという
いわば走攻守揃った素晴らしいメーカーのようでございます。

ネコは白黒ある。首がとれるのがエグイらしい。
かわいくないじゃん(笑)←だから欲しい

ペンギンもある。たしかクマもあった。
どれもへんてこすぎて可愛くなさ過ぎてツボにはまる。

遊び抜きで、お客さんが来たとき用に魔法瓶が欲しいのです。
うちはコーヒーメーカーがないので、手差しでコーヒーを落とす。
時間がかかるので、あらかじめ数杯くらいは作っておきたいのだ。

でもコーヒーメーカーは場所を取るんでねー。。。
同じ理由で炊飯器さえ台所から追い出してしまった。
(鍋で炊いてる)

クリスマスプレゼントに…

あ。パパさんお誕生日おめでとうございます。
パパのプレゼントは…こそこそ。
[PR]
by okaeri110 | 2007-12-06 13:49 | おかいもの | Comments(2)

携帯替えました

さようなら、わたしのJP51。わたしのストレート携帯。

で、今のはこれです。

とりあえずパカパカ(二つ折り)カタログには一切目をくれず
スライドの中でチョイスしました。
時間にして2分。即答です。

気に入ったところは「全ボタン格納のフラットフェイス」と
「閉じたままで操作可能なセンサーキー」というところ。

つまり、iPhoneに最も似ていたからであります。
昔のINFOBARが手に入らないのだったら
いっそのことiPhoneを、と極端を狙っていたわたし。

ところがなかなかiPhoneは日本にやって来ない。
日本の携帯の性能が優れている故、次世代携帯ではないiPhoneが
市場に出回る可能性は…難しいとのこと。

まあ、いざiPhoneが目の前にあると買うかどうかわからないですけども。


さて、久しぶりの新機種ゆえ非常にとまどっているところです。
以前の携帯は、予想候補文なんか出なかったので、「あ」とか一字打つたびに
どんどん出てくる候補文にびっくり・びっくり。
びっくりして、いちいち候補文を読んでいるものだから
なかなかメールを打ち終われない。

ワンセグってことはテレビも見れるわけで。
つい意味もなく付けてしまう。もうバカまる出し。

音楽も取り込めるというので、パソコンのデータを入れたいのだけれど
それ専用のメディア・カードが必要とのこと。買う時に教えてくれ。

赤外線やらおサイフケータイやら
文明開化に立ち会った明治の人のように頭めろめろになっているのだが
変わらないものが一つあった。
それはアンテナ。

5年前の携帯から消えたもの、それがアンテナだと思っていたのに
(だってみんな私の携帯見て笑ってたんだもの)
今年の夏に発売になったこの913SHにもアンテナ付いているじゃない。

最初??だったけれど
実はワンセグのTV用電波のため。
めぐりめぐって携帯にはアンテナ必須の時代となっていた。

さて、おニューの携帯の感想ですが。
これが実はイマイチなのでした。

新しい携帯になったらカメラ機能が良くなっているはずなので
バンバン携帯から画像投稿できると楽しみにしていた。
ところが、この携帯、思ったより綺麗に画像が撮れない。
コツがあるのかもしれないけど…それにしてもなあ。
ちょっと(かなり)残念。

やっぱりノキアにすればよかったかなあ。
もう店頭に置いてなかったけど。

教会の男の子がINFOBAR2を買うかも、と話していた。
いいなあ。au。
まあとにかく、また5年持たせるかあ。
[PR]
by okaeri110 | 2007-11-14 20:15 | おかいもの | Comments(0)

やっとINFOBAR 2 発売

INFOBAR 2
出ますよーコンセプトはこんなんでーと言っていたのが昨年末。
e0053528_10105329.jpg

結局発売もコンセプト発表から1年待たせたわけですね。
ほとんど商売感覚捨ててるな。
で、長いこと待たせたわりには、ちょっと。。。


角が丸くなって画面が大きくなって…
確かに今2003年のを見るとおもちゃみたいに見えるけど
モザイクタイルみたいなところが可愛かった。
でも今回は公式サイトのコンセプト文によると
「まるで四角い飴が口の中で溶けて丸みを帯びはじめたかのようなかたちをしている」
とのことなので、大阪のおばちゃん翻訳にすると
「飴ちゃんが溶けかけの状態」なのが今回のコンセプトみたい。

自分の好みから外れてしまったけれど
本物を見るとかっこいいかもしれない。

ここでINFOBARの歴史を見ていると
私の好きだったINFOBAR時代のNISHIKIGOIもいいけれど
初代infobarが一番好き。

どっちみちソフトバンクユーザーなので買えない。 ←意味なし

これが買えないんなら、iphone日本発売まで待とうかという
無謀な計画は未遂のままで終わるんだろう。。。
[PR]
by okaeri110 | 2007-09-27 10:13 | おかいもの | Comments(0)

IKEAのこと

ご存じIKEAですが、やっと関西にもお目見えしそうですね。
神戸ポートアイランドに、なんと大阪市内(大正区)にも!
2008年にはUSJじゃなくてこっちで遊びましょう♪

ずっと以前からIKEAに憧れていた。
半分DIYで、そこそこの家具が安価で入手できるなんて
(電化品以外の)ブランドものに興味ない私には
すごーく魅力的な店に見えたから。

家を建てる話が出たのは2002年。
家やインテリアに特別心を注いでいないわたしは
無理やりにインテリア好きになろうと努力していた頃だった。
で、行き着く先がIKEAだった。
海外在住の方達のサイトを拝見していると
あちこちでIKEA、IKEAの文字。
これは、自分に向いてるかもと思いはじめたのだった。

ちょうどその頃から何となくIKEAが日本に進出するぞという話が聞こえてきた。
実はIKEAは以前、日本上陸したことがあったんだけど早々と撤退。

当時はバブリーだったので、高価でデザイナーズじゃないとダメってかんじで
多くの日本人はイタリアやフランスにしか目がいってなかったからだろうか。

で、IKEAはいつ進出するんだ、候補地はどこだとずっとチェックしていた。
最初は神戸に第一号店というニュースもあったのだが
いつの間にか立ち消え。関東に第一号店が。ちっ。
それも出店予定日がどんどんずれ込んでいく始末。

私は、新しい家になってどうしても買わなくちゃいけない家具は
できることならIKEAで見繕いたかった。
なので、自分の家ができるまでにIKEAが日本に出店して欲しかったのだ。

現実には、家がすっかりできあがってからの出店だし
しかも関東だしって時点で、もういいやと気持ちは冷め冷め状態。

今年の春、知り合いがIKEAに行ったとのことで
わざわざ私にもお土産で、プラスチック製のカラフルなコップ
(6種類全部いろんなキャンディ色のキュートなやつ)を買ってきてくれた。
「すごーく安いから気にしないで」というメッセージ付きで。

IKEAはホームセンターやDIYセンターよりも
東急ハンズに似ていると思う。

私はDIYする人ではないし、こういう風にできたら、という構成や
デザイン力も自分にはない。
こういう人間は一般的にインテリアショップに行って出来合いのものを
見繕って、適当に買ってくるものである。
しかし、それだと自分の好きなものがなかなか見つからない。

なので、ホームセンター系列へ行くのだが
こういうところは、「はい材料」と素っ気なく置いてくれているだけで
工作能力のない自分には太刀打ちできないことがよくある。

で、ハンズに行くとなんか嬉しいのだ。
ハンズにはいろんなグッズが置いてあって、しかも材料もあって
それらをじーっと見ているうちに「こんな風にできるかな」と
工作できない自分でも何となく頭に描ける気がするのだ。

しかし大阪のハンズはアイテムが豊富とはいえない。
品切れも多いし、発注かけても「もうありません」と言われることも。
その点IKEAは種類も量もたくさんあるような気がする。
てことは興奮度が何倍にもなるんじゃなかろうか。

かーさんが行方不明になったら
図書館とIKEAに捜索願を出してください。
[PR]
by okaeri110 | 2007-08-15 10:50 | 家をたててから | Comments(2)

おみやげ

e0053528_1083262.jpg

遅まきながら春の工場見学に行った時のおみやげ。

グリコのおっさんがゆらゆら揺れて可愛いので買ってみました。
でもうちの娘さん達、誰も手を付けないよ。
気持ち悪いのかな。
e0053528_1016534.jpg
ガテンのおっさん。
堅実でよろしい。
大阪世界陸上もあることだし
今年ははりきってることでしょう。
道頓堀の巨大おっさんも
そろそろ世界陸上バージョンか?
[PR]
by okaeri110 | 2007-07-06 10:08 | おかいもの | Comments(0)

誕生日プレゼント

うちの娘達の誕生日は春先に集中している。

くるりるの誕生日プレゼントはたまごっちだった。
今さらであるが買い与えた。
何故というなら彼女は3年越し、あるいはもっと以前から
たまごっちを所望していたからである。

くるりるの友達が、幼稚園の頃から2つ以上を所持し
たまごっちの世話をしている姿を見るに及んで
これは1年後にはみんな飽きているぞと思った母は
彼女がいくらたまごっちを欲しいと言っても聞かぬふりをした。

しかし今年の誕生日にまで(もうすぐ2年生だ)
たまごっちを希望する粘着性には、かぶとを脱いだ。
折りしも、ジョーシンには
「たまごっちスクール2」という新しい機種が出ており、
くるりるは喜んで毎日それの世話をしている。
世話をするたび生徒の数が増えるのだそうだ。
最高60人まで生徒を増やすことができるという。
60人のうんちの世話をするのはさぞ大変だろうと言ったら
「スクールはうんちの世話はしなくていい」とのこと。
そうなのか。まあどっちでもいいんだけど。

めいこの誕生日プレゼントは色鉛筆だった。
彼女は「50色の色鉛筆が欲しい」という。
その理由は「12色の色鉛筆を混ぜて使うと色が濁って汚い」という。
あんたいつから、いっぱしの芸術家になったんや。

画材屋に行くとどれもこれも万単位で鼻血が出た。(うそ)
めいこを説得して30色の水彩色鉛筆を購入した。
これでも5千円を超えている。なんて高価なんだ。
あんた一生の宝物にしなさい。折ったりしたらママは許さないざます。

そしてみっふぃ。
何も希望の品はないという。
それならば、と視力検査でかねてから目が悪いと言われていたので
メガネを買ってあげようといったら
「それって必需品では?医療費では?」と驚かれた。
みっふぃが自分の友達にこの話をするとみんな目が点になったという。
だって希望の品がないんでしょ、と説き伏せ眼鏡店へ行く。

みっふぃの目はおもったより悪かった。
0.2くらいまで落ちているという。
店員さんは「もっと早く作るべきでした」ときっぱりと叱られた母だった。
誕生日プレゼントとか言ってる場合じゃなかったんだ。
反省した母は、うかつにも財布のひもをゆるめてしまった。

中学生が生まれて初めての眼鏡をかけるんだから
一番安いのでいいんだよと高をくくっていたのだが
店員さんに非球面レンズを勧められると気持ちがぐらぐらした。
実は自分の眼鏡も非球面レンズなのだ。
(しかも両面非球面という高級品)

結局、レンズは2枚で22000円。まあハードは金かけてもいいか。
でもフレームはチープ、チープね。
そう思って見ていたが、○ジョンメガネ、やっぱ高いわ。

それでも8000円くらいで手を打とうと算段していると
店員さんが持ってきたのはスポーツマン愛用というずれない眼鏡。
たしかに耳のところがジャストフィットする。
片手で眼鏡を外すことができないくらいだ。

ちょっと悩んだけれど、このフレームで中・高校生の間は使ってもらおう。
(いや一生使ってもらおう)
そう考えると親がみっふぃに買い与える最初で最後の眼鏡になる。
じゃあ、まあいいかと購入に踏み切った。

みっふぃも、値段のことを考えていたのだと思う。
私が「誕生日プレゼントやしなあ」と言うと
「誕生日プレゼントやもんなあ」と同意した。

大事に使ってちょうだいね。

次の誕生日は、順番でいうとトムなんだけど
トムは自分の誕生日までに帰っちゃうらしいので買わなくていい。
しかも彼は日本にいる間にibookを買うというので鼻につく外人だ。
なんであたしが買えないのにあんたが買うの!←これぞ八つ当たり
おまけにipodまで買っちゃうかもしれないんですって。
おまえは日本人の香港買い物ツーリストか!
キャノンのデジカメも買いやがって。
いつの間にかLAB1のメンバーズカードまで作りやがって。
私なんて一度も行ったことないぞ!←かなりむかつく
[PR]
by okaeri110 | 2007-05-02 10:07 | こども | Comments(0)

あーあ

e0053528_10132158.jpg

野球と本屋から遠ざかった生活していたら
うっかり週ベの球団名鑑号を買い逃した。
よっぽどの記事がない限り週べはこれしか買わないのに。
オリックスは平野佳くんが表紙なのに。
宗りんのインタビューも載っていたのに。

しょうがないからポケット版を買おう。←買うんやないか
[PR]
by okaeri110 | 2007-02-16 10:17 | 野球 | Comments(0)

ユーミン

うちの車に搭載されている音源はカセットテープだった。

車でガンガン音楽を聴く家族ではないので
テープでもなんでも気にしなかったのだが
デッキの調子がずっと悪いのでイライラしていた。

しばらく、1時間ときには30分くらい聞いているだけで
テープ速度がめちゃくちゃになる。
早送り状態になってしまう。
これはちょっと困るでしょう。

次回の買い換えはCDデッキにしてよ!と主張していたのだが
やっとパパが重い腰をあげて買いに行ってくれることになった。

最近のオーディオは、PCデータをそのまま持ち込めたり
i-pod直結なんて当たり前のようである。
本格的についていけてない自分だ。
カセットテープで十分な気が少しした。
でも、テープデッキより劣化が少ないCDデッキはありがたい。
これからCD-Rにいろいろ入れて車用のディスクを作らなければ。

カーショップでデッキの入れ替えをしている間、
私と娘たちとで中古本屋で時間をつぶしていた。
よく考えると行きはカセットテープを聴けたけれど
帰りはCDデッキになっているのでテープは聴けないのだ。
それに気づいた私は、やすい中古CDをひとつ買うことにした。

大したものはないなあとぼーっと見ていると
ユーミンのベストが目にとまった。
500円とずいぶん安いので、傷だらけだったらどうしようと
不安になりつつ購入。
ついでに「ファインディング・ニモ」のDVDも購入。

おそるおそるCDデッキに入れてみる。
ディスクもぴかぴか。歌詞カードも綺麗。
しかもあなた気づかなかったけど2枚組ですよ。
これは久々いい買い物した。

やっぱり私らには青春のユーミンやわ。
このCDを手放した人が大切に聞いていたものだとしたら
私も大切に聞きたいと思った。
中古ものってそういう心のつながりがあるよね。Neue Musik
松任谷由実 / / 東芝EMI
ISBN : B00000JO92
スコア選択:
[PR]
by okaeri110 | 2007-01-15 10:05 | おかいもの | Comments(0)

今はとにかく、猪突猛進、決して後ろを振り向きませんのだ


by okaeri110
プロフィールを見る
画像一覧