人気ブログランキング |

バザーの値段付け

一般からお手伝いを募集しての値段付け作業。
思った以上に大変だった。

前日、バザー委員だけで値段付けをした時よりも
今日はどんどん値段が下がっていった。

みんなシビアー。
「買う人の立場になって値段つけなあかん。
こんな値段で買うと思う?」と
前日つけた値段にもクレームばんばん。ひぃぃ。

お昼休み。
シビアな人たちが帰って、バザー委員数名で昼食をとった時、
一人のバザー委員の人が言った。
「買う人の立場にたつのもわかるけど
幼稚園のためにって大切にしていたものを思い切って
出してくれた人もいると思うから、それも考えてあげたいわー」
の言葉に、午前中いだいていた私の疑問もあふれてきた。

そういえば、一人のお母さんが
「これはおじいちゃんの知り合いの職人さんが
作ったものやけど、使わないから」とだしてくれた菓子入れ。
今どき、菓子入れを使う家も滅多にないから、
どんなに物がよくても売れないかもしれない。
そういう訳で、随分と安価な値段を付けざるを得なかった。

そのお母さんは
「他にも同じもらい物で、サラダボウルセットがあるんやけど
売れないようなら、やめとくわ」という言い方をされて帰られた。
菓子入れにつけられた値段を彼女は知らないけれど
「売れないなら止めておく」という言葉の奥に
「確かに不要品ではあるけれど、大切に扱ってもらえないなら
提供するのはいやだな」という気持ちがあったような気がした。

そんな事まで考えていたら、バザー委員なんてできないんだけれど。
シビアになれない私は、こういう事するの向いてないんだろうな。

でも、少しずつ形になってきた、ような気がする。
ポスターも作って貼りだしたし、
当日のお手伝いさんも、18名が集まった。
まだまだですけど。

お祈り、応援、励まし、ありがとうございます。
by okaeri110 | 2005-10-13 19:12 | 保護者会、PTA | Comments(0)

今はとにかく、猪突猛進、決して後ろを振り向きませんのだ


by okaeri110
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る