リブレが保険適用に

今年になり、放置状態だったエキサイトブログを久しぶりに見に来たら
ジャンルという項目ができていて、適当にふたつ登録しました。
で、2つ3つ書いてみて思ったのは、健康ジャンルと生活ジャンルは、
見てる人が全然重ならないよね。
一つ一つの記事でジャンルを選べるようになっていればいいんだけど…今回は健康ジャンル記事です。


リブレ、やーっとやっと保険適用になったそうですね。
やれやれ。

めいこは620Gを使用していて、リブレも使ったけれど、CGMはポンプ内に記録されるうえ
インスリン注入もすべて記録されるので、もう手放せないかも。
だって月に一度の病院へは、事前準備不要。
SMBCノートなんて不要です。
驚くべき快適さです。
いいのか?
人間ぐーたらすると退化するのでは?
親のうっすらした不安も何のその、適当に血糖とお付き合いしております。

くるりるは、リブレを試してみた結果、これまでの一日数回ぶつ切り血糖値を見てもピンとこなかった血糖の流れを知り、
インスリンの入れ方をちょっと考えるようになりました。
結果、A1cもよくなって本人もちょっとやる気になりました。
ただ、一度ならず二度、着替えの際や、どこかに当たったときに剥がれてしまったそうで
この幼児の心を持ったJKにはリスクが伴います。
ちょっと当たっただけで剥がれるもんかなー
7500円を数日でパーにしちゃった悲しさよっ

ちなみに彼女はNexusなので、自分のスマホからモニタリングできます。便利です。
でも初期設定は本体のモニターで行わないと、病院で先生にデータを渡せないので、やっぱり本機も購入しました。
購入してから保険適用まで1ヶ月なかったわ。タイミングだわ(涙)




[PR]
by okaeri110 | 2017-09-06 11:16 | IDDM | Comments(0)

今はとにかく、猪突猛進、決して後ろを振り向きませんのだ


by okaeri110
プロフィールを見る
画像一覧