人気ブログランキング |

猫ごはんどうされてますか

いきなりタイトルで質問してしまった。右往左往。

前回の記事の通りテイラーはカリカリ(ドライフード)だとがっかりして食が進まない子になってしまった。
私がこんなわがまま息子にしてしまったのだろうか。
何がいけなかったのだろうか。おろおろ。

6月下旬に我が家にやってきた猫たちは、日増しに暑くなるなかで食欲が今ひとつの気がした。
心配した私は、食事にバラエティを持たせようとカリカリを複数ミックスにしてみた。

彼らのメインのフードは、保護猫カフェで食べていたピュリナワンだ。
できるだけ同じ環境で慣れてもらいたかったのと、ピュリナワンはプレミアムフードまではいかないが、原材料が穀物より先にミート類の名前があることと、不要な添加物が入っていない。
価格もプレミアムフードと安価なフードの間だし、スーパーでも手に入る。
ピュリナワンはこちらです。

最近、グレインフリーも発売されたようだ。

これいいね。今見つけたんだけど。

ピュリナワンはAmazonで定期便購入をしている。
そうすると店頭やネット購入の他の店舗と比べても少々安くなるし、毎月確実に届くので安心だ。
AmazonではAmazon petsというのがあり、そこの対象商品なら10%OFFなので確認する価値はある。

しかし、そのピュリナワンの食が進まないようなので、副次的なものは何がいいだろうと考えあぐねた。
まず近所のスーパーで原材料を片っ端から調べていたら、体に悪そうなものばかりでつらくなってきた。
多くの猫たちはこれを食べているのだろうか。
ミート類が一番先に書かれているものはピュリナワンだけだ…と思ったらありました。
シーバ。
シーバは着色料が入っているのが残念だが、猫の体に悪い保存料は入っていないので、時々シーバを入れてあげることにした。
中身がとろっとしてなんだか美味しそうだし、小袋スティックになっているので鮮度を保てそうだから。
着色料さえなければなあ。

スーパーでは他に良さげなフードがないので、ペットショップを見つけたらこまめに寄るようにして400~500gのをいろいろ買っている。
ありがたいことにうちの猫たちはお腹が丈夫なようで、フードを変えたからといってお腹の調子が悪くなることは今のところない。
(変えた時は少しずつ量を増やすようにしている)


いろいろ試しているが、リピートしているのはロイヤルカナン、ニュートロ、ブリスミックスだ。
猫の食いつきは変わらないので変えることに意味があるか不明。
食べたくなければ食べないし、食べるときはガツガツ食べる。ある意味健全。

テイラーは家に来た当初から口臭があって、口腔の病気ではないかと心配している。
見ているとあまり噛まずに丸呑みすることが多いので、できるだけかりかりっと食べてほしい。
ブリスミックスは口腔ケアによいものが添加されている。


口腔内善玉菌配合と謳われていて、アガリスク、乳酸菌EF-2001、グルコサミンコンドロイチン配合となんだか私の年齢以降の人間にぴったりなものが入っているようだ。人工添加物不使用というのがありがたい。
最近、パッケージが変わったようだ。
猫の絵柄いいのにね。

ただ、ブリスミックスは口腔ケアといいながら、粒はそんなに大きくない。ピュリナワンと比べるとほんの少し大きいくらいだ。
ニュートロは粒がかなり大きい。
口腔の悪い猫ちゃんは噛まないで呑み込むことで悪くなっていくそうなので、粒が大きいと噛んでくれる率が高くなるそうだ。
ニュートロです。


今回ワイルドレシピというものを購入してみた。


ニュートロもブリスミックスも、他のプレミアムフードと呼ばれているものと比べると気持ち安いかなという感じ。

キャットフードやドッグフードは飼い主がこだわりだすとキリが無い世界で、これに関しては日本は後進国だそうだ。
小型犬を飼っている友人は、人間も犬もほぼ手作りである。
そこまでこだわることは私にはできないので、ギリここまでかなと思っている。

他にはウェットフードとおやつがあるのだが、長くなったのでまたそのうちに。

by okaeri110 | 2018-12-24 01:13 | | Comments(0)

今はとにかく、猪突猛進、決して後ろを振り向きませんのだ


by okaeri110
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る