人気ブログランキング |

猫は戸を開け、そして閉めるのか

主人が言う。
「まみは和室の戸を開けて閉めるよ」

和室というのは一階にある私と主人が寝室に使っている部屋だ。
数日前より本格的な寒波が到来し、夜間は和室もデロンギヒーターを付けている。快適だ。
猫たちはこれまでは和室で寝たり、LDKの椅子などで寝ていたのだが、さすがに暖房を消したリビングは寒く、和室の猫ベッドや押入に潜り込んで寝ている。

今、問題なのは和室を閉め切ることができないことだ。
オイルヒーターを有効活用するためには部屋を閉め切らないといけない。
しかし、猫がいる。
朝まで猫が部屋に籠もりきりだったら良い。
しかしトイレに行きたくなったら。
急に遊びだして、はしゃいであちこちに移動したくなったら。
部屋の戸は重いので(木製である)猫が開けることはできまい。
そう思って猫一匹通れる程度のすき間をあけて寝ていた。
当然冷気が入り込んで効率が悪い。
しかし背に腹は替えられない。
そう私は言うのだが主人は得心がいかない。

その主人が上記のように言うのである。
「まみは和室の戸を開けて閉めるよ」
重たい戸なので開けるのは無理だろうと思っているが、ほんの少しのすき間があれば開けるのは可能かもしれない。
しかしだ。
閉める?
猫が戸を閉める?

そんな話は見たことも聞いたことも無い。
猫が戸を閉める必要があるのか?

あり得ない、そう思うのだが、私が戸を閉めるまみを見ていないからといって主人の証言を否定する証拠とはならない。
でも、閉めるなんて猫が考えるとは思えない。
主人に「ほんとに?」と聞いても「ほんとに」と返ってくる。

そんなことってあります?

e0053528_23533517.jpg
ほんとう?まみちゃん


by okaeri110 | 2018-12-31 00:06 | 猫との暮らし | Comments(0)

今はとにかく、猪突猛進、決して後ろを振り向きませんのだ


by okaeri110
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る