人気ブログランキング |

野球は冬のスポーツだっけ?

仙台開幕戦と共にやってきた出戻り冬将軍。
嫌がらせ~?
さあ今日はリンク祭りだよ

オリックス吉井が12球団勝利達成!
いやそれはめでたい。めでたいけどとにかくお疲れ様でした。
しかし私がうるうるしたのは吉井の次のコメント。
「1試合100球なら中4日でも投げられる。救援投手の負担を減らさなければ」

うるうる。
ピッチャーのことを誰よりもよくわかってくれているのは彼なんだろう。
いつもブルペンで彼の周りに選手がいた。
吉井が出ちゃ打たれ、という首脳陣からもファンからも信用をなくしていた時期でも
後輩投手たちは吉井のまわりにいた。
ユウキは当時戦力外通告された吉井の背番号をもらって
「吉井さんを見習って頑張る」と言っていたっけ。
(それをナニワのゴジラに譲らされたんだけど、電話1本で)

しかしレンガが出土って…(汗)
ねえ、土台にクレイベースっていうのを使うのはわかったんだけど、
それって掘れて来ちゃうくらいの浅いところに埋めてるの?
それとも吉井が穴あくくらいガンガン気合いで掘っちゃったの?
ああ中継を是非みたいものだった。

清原、センター転倒で“ラッキー”タイムリー二塁打
ああ鉄平よ鉄平。
何があったんだ?
君の足にノムさんの「無形の力」がからみついたのか。
やっぱり中継みたかったのう。

おまけに萩原にーちゃんは1人花火を上げてるし。
続いて鉄の男・菊地原もよほど寒かったのか、やっぱり火遊びしてるし。
次に加藤が出てきた時は、あたしはもう「また吉井の勝ちを消してしまう」と
おどおどしっぱなしだった。
でも、よかったのよねえ。
0.2度なんていう気温の中、よく148km/hとか投げられたものだ。
えらいえらい。

でも楽天の青山もよくやったよ。
こんなに寒いのに。
味方はエラーするのに。

オリックス首位だって(大笑)
オリックス中村監督4694日ぶり首位
誤植ありなんで内容もコピペしちゃう。(リンク先は修正されそうだし)
 満面の笑みで、オリックス中村監督はナインを迎えた。「選手につきるよ。オレは火のそばにいたが、選手たちはよく耐えたと思う」。降雪とマウンドの不備が気になるゲームでもあった。「マウンドのことはむこうの代表が謝りに来られたんで」と問題視しないことを明かしたが、選手にケガがないか気を使い続けた。宿舎出発前に長男(24)の医師の国歌試験合格の朗報を受け、試合も快勝。自身も阪神時代の93年5月22日以来、4694日ぶりの首位を「みんなでつかんだ勝利だな」とかみしめた。

すごいなー医師免許合格?>ご長男
でも国歌試験なんだよね、歌ってもらおうじゃないの(笑)
しかし4694日って途方もない数字だね。そして無意味。

そして、こんな試合を生で見られた仙台の人々…!
なんて物好き、いや愛のある人々でしょう。
まあ、ウィンタースポーツファンなら平気の平左なんでしょうが。
私はスカイマークの春先ナイターで唇むらさきになってKOでした。

さてもう一つ。ライオンズ銀ちゃん。
銀ちゃん恐るべし!プロ1号満塁弾
おめでとうなんだけど
実は銀二朗に目がとまったんじゃなくて
◆カラスコ10安打9失点大炎上

 いつも陽気な助っ人から、笑顔が消えた。チームの開幕4連勝をかけてマウンドに上がった新外国人のカラスコ。だが、5回途中で10安打9失点の大炎上。「何を言っても言い訳にもならない。自分のピッチングが出来なかった」。2年総額5億円の大型右腕が、いきなり火だるまになった。

 記念すべき日本の初マウンドは、2回に落し穴があった。3連続安打で無死満塁のピンチを招くと、高卒ルーキー・炭谷に、甘く入った142キロ直球を左翼席へ運ばれた。その後も制球が定まらず、7四死球の大乱調。王監督は「公式戦初めてで、いれ込み過ぎたのもあったかな」とかばったが、オープン戦では4試合で防御率3・32と結果を残しており、急変ぶりに首をかしげるしかなかった。

 「次も先発で使うけど、こういうゲームはあっちゃいけない」厳しく切り捨てた杉本投手コーチ。メジャー通算14勝右腕が、初登板でいきなり試練を迎えた。(宏)


ええと。
やっぱりカラスコじゃん。
いや、あのカラスコとは違う…はず、なんだけどなあ。
同じパ・ファンとしてカラスコくんに忠告するよ。
改名しなさい!

同じくオリックスファンのジェイcoさんが3戦レポしてくれてましたので
トラバさせていただきました。
by okaeri110 | 2006-03-30 11:34 | 野球 | Comments(0)

今はとにかく、猪突猛進、決して後ろを振り向きませんのだ


by okaeri110
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る