連日オリックスのTV中継があるんですよ奥さん

巨人戦の後は阪神戦。
まるまる一週間地上波アナログで放映。

こんな祭りは今季二度とあるまい。
いや今季といわず。
とはいってもお家優先の賢いマダムは
TVをつけつつ、家事をしているものだから
肝心なシーンをよく見逃すのである。

なにやらジャイアンツも連敗街道まっしぐらだそうで
相手がオリックスと聞いてしめしめ、と思ったに違いない。
それが2連敗とあっちゃあ腹がたってバケツの腹くらい蹴りたくなるだろう。

吉井は今日も安定感があって、二岡とスンヨプのソロ以外は失点ゼロ。
うーん巨人打線に怖さがない。
故障でいろんな人々を欠いているということだが
私が一番びっくりしたのはキムタクがいたこと。
いついついつだいつトレードされたんだ?
広島そんなんでいいのか。
いまだに小関がいることに慣れていないというのに。

というか、小久保のレンタル移籍、長いなあ~(←ボケですからね)

本日グラボーが大当たり。嬉しそう。
解説の人(水野くんかなあ)が
「ガルシア、ブランボーよりいいんじゃないか」なんて
あんた所詮他人事でしょうという感じでしゃべってはった。
当てたら飛んだんでしょう。
シェルドンだって当てたら飛びましたがな。
いやいやグラボー頑張ってくださいよ。
選手のご機嫌さんの笑顔を見られるのはファンの喜び。

6回まで調子よく抑えた吉井。
7回からは加藤だった。
球速はたいしたことないのだけれど、
自信満々の表情からして調子がいいのだろう。

8回からPTA会長からいきなりの電話がかかる。
おいおいおいおいおいおいおい。
泣く泣く電話口に出る平役員のわたくしは下僕。
用件としては別に明日会うから明日でもいいやんか~
話長いやんか~~~~
と愛想笑いをしながら電話を切ると
すでに9回裏2アウト2ストライクでした。

つか、なんで加藤が投げてるんだ?
3イニング投げたのかあ。
どうしてもハギーを使いたくないのだな。

ほめすぎのアナが江川に「加藤どうですか」と振られて
「球速以上の力があるんでしょうね。あのカーブが三振とれる球なんで
手を出しにくいんですね」
と言っていた。カーブ?
それってナックルカーブのこと?
球をみてもわからん私はヤフーチェックするしかない。
ナックルカーブにしろ普通のカーブにしろ
(ヤフーのデータを見る限りではナックルカーブらしい)
いわゆる変化球が良いと言われることがとても嬉しい。
しょーもない私の弁当を「美味しい♪」と
喜んでくれた時と同じ気持ちだ。

ナックルカーブをほめてもらった事はデビュー以来何度もあるが
いい時というのは少なかった。
だから安定感のない投手だったのだ。

大学時代から投げていたスライダーはプロでは通用しないということで
他の球種もいろいろ試してはいたのだけれど
どっちにしろボール球ばかりで有効ではなく、
このまま年とったら使えない投手になりはしないかと
心配半分、いや加藤だったら飛躍するはずだと思う半分。

とはゆっても、ストレート命な人なので
全国区の阪神戦で大活躍するのを大変楽しみにしております。

そういえば吉井が
「日本に帰ってきてからカーブを覚えた」と言っていたそうだ。
「こんなん中学で覚える球や」とも。
ふふふ。
しかし、この柔軟で謙虚な学ぶ姿勢があるから
ずっとやっていけるんだよなあ。
[PR]
by okaeri110 | 2006-06-14 23:23 | 野球 | Comments(0)

今はとにかく、猪突猛進、決して後ろを振り向きませんのだ


by okaeri110
プロフィールを見る
画像一覧