人気ブログランキング |

どんど晴れ・急に仲良くなりすぎじゃ

前回は珍しく褒めちぎったんだけど、今日はなんだか。
いくらみんなで窮地を乗り切って一体感があったとはいえ
女将たちは急に夏美と仲良くなりすぎ。
そりゃ将来、ほんものの家族となる予定の夏美だけれど
環さん、あなたがあれほど彩華にこだわったことが
今日の場面では、まるでなかったことのように見えてしまいますよ。

夏美も、柾樹がいないの気がついていたんなら
嬉しそうにビール飲む前に
「わたし呼んできます」と言いなさいよ。
柾樹の恋人ならなおさら、この場所に柾樹がいないのに
先にご飯食べてる自分に遠慮を感じなさい。

と、私が母なら娘にそうしかることだろう。
一緒にがんばった仲居としてお呼ばれしたんだ、というなら
それこそ時江さんみたいにイヤミの一つもいいたくなる。
いくら呼ばれてもさ、「そこは恵美子さんにまかせて」と言われてもさ、
フツー日本人の女性は「そうですか、じゃあ」と茶の間に座れないよー。

こんな事を思う私は古い人間の典型で
夏美のように言葉通り素直に受け取る人間が
現代日本女性の健全なあり方だと見せているのだろうか。

「ですが」「この」由緒ある加賀美屋の伝統を
このようなすっきりさっぱり人の言葉の奥を読まない人が
受け継いでいけるものだろうか。

夏美はまっすぐで優しくて、人の言葉を信じる子ではある。
でも、周囲の状況を見てその人が言ったことは
どういう意味なのか、自分はどうすべきなのかを
感じ取る能力が足りないと思う。

と、夏美批判になってしまったけれど
とうとう出てきましたね、柾樹の父の話。
どうやら生存しているようなニュアンスが。
絵を描きに行ってそのまま帰ってこなかったとか。
なんだかハマショーの歌みたいな人だ。

ここまでくると次回は父さんにスポットライトだな。
久則さんが主演だったのは昨日までか。残念(笑)
by okaeri110 | 2007-07-27 13:53 | TV | Comments(0)

今はとにかく、猪突猛進、決して後ろを振り向きませんのだ


by okaeri110
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る