人気ブログランキング |

それでも人とコミットできる喜びを

ボタンのかけ違いからくる誤解ってやつですな。

うちの学校PTAのスポーツ関係の人たちは
「役員はうるさい事ばっかり言う」と刷り込みができちゃったみたいで
ちょっとした話でも「またややこしいことを!」ととられてしまうようだ。

それがまた直接会って話したことじゃないんで
誤解のまま、どっかに伝えられちゃったり、、どんどん話がこじれる。

はあ…

祈るしかないや。
相手にうまく伝わらず誤解されて悪者あつかいされるのは
今までの人生でも何度か経験している。
最後に誤解がとけて仲良くなったこともあるし
そのまんまの場合もある。

でも、どの場合も大人になってからは
弁解せずに胸をはって接していこうと思ってやってきた。
とりあえず、自分がんばったと思う。
祈るということで乗り切ってきた。
相手を赦す、ということ。
相手の祝福を祈る、ということ。
この二つが祈れると、とても心が軽くなった。

今でも傷がうずくことがある。
こう書くと会った人はみんなびっくりすると思うけど
わたしは対人恐怖の部分をかかえている。
いったん引きこもりの方に振幅の幅がいくと
またつらーい日々が始まるのを肌身に感じているので
必死で社交的になっている、という感じ。

なので、常にびくびくというか、
人の目をどうしても気にしちゃったり
人から頼まれると断れなかったり
沈黙が怖くて、いらんことべらべらしゃべったり
自分がする必要ないのにその場を仕切ってみたり

で、家に帰ってものすごーく疲れて使い物にならない。

それでも、なんとか自分をうまくなだめる方法を見つけて
うまくやっているつもりである。
(うまくいけない時ももちろんある)

わたしだけでなく、みんないろんなものを抱えて生きている。
そうやって、こつこつと歩んでいくなかで
愛をもらい、それを流し、人との出会いを喜ぶことができるなら
生きててよかったと思えるだろう。

生きる喜びが、一日の中で少しでも感じることができますように。
いろんな方のお顔を浮かべて、祈ります。
Commented by ウィリー at 2007-09-07 18:04 x
4年前、まだ長男とヒロが小学生の時
本部役員させてもらってたんですけど
まさにみぃさんの心境そのまんま...

人と人のコミュニケーションってほんま大変(-"-)
どこまでも分かってくれない人とか必ずいるのよね
くたくたになりましたが、
メンバーみんなガス抜きの意味もこめて
もぉ、しょっちゅう飲んだり食べたり語ったり。
戦友って感じでした。今でもつきあい続いております
終わったときには「やってよかった」って思えて
いい勉強させてもらいましたわ、はい。

みぃさんも、しんどいときはとりあえず休憩して
また仕切り直しでいいと思います
分かってくれる人は、ちゃんとわかってくれてますよ~


Commented by okaeri110 at 2007-09-08 11:19
>ウィリーさん
慰めの言葉、ありがとうございます。
ウィリーさんも本部役員経験者なのですね。
おつらかったと思いますが
結果的にいいお仲間が与えられてよかったですね。
私は、役員会後にお昼ご飯食べるのも苦痛ですわ、正直(^^;
あ、でもよい友人もできました。感謝してます♪

まあPTAのことでひきこもったりしませんのでご安心を(笑)

ただ、気持ちの揺れがあって、ああ~穴に落ち込む~!と
思うときがあるのです。
経験した人にしかわからないことかもしれませんが。
それに落ち込んじゃうと、また鬱みたいになっちゃうんじゃないかって
すごく心配する自分がいます。

そうやって戦っている方々は(わたしなんかよりひどい状況下で)
たくさんいらっしゃるので、
みなさんの上に平安と回復が与えられるように祈ります。

私は体操見たのが休憩になりました。
オリックス戦見てよけいストレスになりましたが(汗)
今晩はラグビーみてまたストレスためますわ(とほほ)
by okaeri110 | 2007-09-06 10:58 | Jesus | Comments(2)

今はとにかく、猪突猛進、決して後ろを振り向きませんのだ


by okaeri110
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る